テーマ:TV番組

紅葉と師走感と祝着至極

2018年 12月 10日 月曜日 曇り 日差しはほとんど無かった。  買い出しに行く途中の花屋さんの正面が、つい先日まではシクラメン一色だったのに、今日は正月用の松が並んでいた。 これはこれで師走感が増す。 先週の金曜日の庭仕事で出た大量のゴミを出すために朝から自宅とゴミ置き場を3往復した。  そのせいだろうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これからは、出来れば、ボ~っと生きて行きたいな・・・

2018年 12月 4日 予報に反して素晴らしく良い天気で暑いくらいだった。 平成最後の冬に木枯らしは吹かなかった。 今日は気温が上昇し、午後からは南風も強く吹いて、これが本当の・・・ な~んちゃって春一番、などと思った。 な~んちゃって、南フランス、には見えないか・・・ 掃除を済ませて、南側以外…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

出窓のカランコエが咲き始めた。

2018年 12月 1日 土曜日 掃いたような薄い雲が広がったものの晴れ。 カレンダーみたいにスポーツジムのスケジュールも毎月更新されるが、大した差はないだろう、などと思っていたら、大間違いで、少し前にふっと、プールのスケジュールを眺めていて、気が付いた。 土曜日の午後3時以降はプールが全面開放されるってことに。 とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私の中の正常性バイアス

2018年 10月 21日 日曜日 本当に久しぶりの雲一つない秋晴れ 起床時に冠雪した富士山の稜線がくっきりと浮かび上がって美しかった。 空が昨日玄関周りに植え込んだパンジーみたいな色だった。 庭のパンジー 今日は霊園のそばでも、霊園シャトルバス発着駅でも、私の住んでいる地元でさへも、大きなイベントが開かれていて、久し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ギボウシの蕾は秋空を射る

2018年 10月 9日 火曜日 よいお天気だった。 ベランダは寝具用の布団やらこたつ用の布団でにぎわった。 昨日の秘密の花園 「いつまで夏バテしてんだい」と母から言われるが、昨晩は椅子に座っているのが苦痛で午後9時過ぎには床に入った。  書くの忘れたので、一応記録として、昨日は衣替えを完了した。 完了…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

もう少しがんばりましょう。 みんなで筋肉体操

2018年 10月 8日 月曜日 体育の日 ほぼ曇り  今日は母の髪を洗った。 午後6時前、夕食の膳を並べ終えて、母の髪を乾かすためにドライヤー片手にスタンバイ。 ふっとテレビのスイッチを入れたら・・・ みんなで筋肉体操というのをやっていて、呆然と眺めてしまった。 ちなみに腕立て伏せバージョン。 筋肉質の男性3人がひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイスランド レイキャビクのオフェリア

2018年 10月 6日 土曜日 晴れて気温が上昇す。 明日はもっと暑いらしい。  昨晩、岩合光昭の世界ネコ歩きを久しぶりに見た。 ロケ地がアイスランドだったから。 そこで紹介されていたのが、レイキャビクでは有名な猫、オフェリア。 あらっ、この子っていうか、(年のいった)お嬢さん、去年の7月にアイスランドの旅でレイキャビク散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私はこのまま終わっちゃう人で良い

2018年 9月 27日 雨が降ったり止んだり、夕方に少し天気が回復した。 今日は最高気温が16度しかなくて、涼しいを通り越して寒いくらいだった。 母は「寒い」を連発で食事と排泄以外ではベッドから出てこなかった。 エアコンの暖房を入れようと提案したが、却下される。 庭景色秋海棠に焦点が合わないのでピンボケのまま …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タガが緩んでガタが来る。 タガとガタ

2018年 7月 21日 土曜日 晴れ 本日私の旅記念日 タガが緩んだ、のタガは桶などの周りを固定している竹製の枠組みで、そいつが緩んで使い物にならなくると、ガタが来るっていうのだ。 61歳の私のタガって何だろう、などと自問するが、それは目下のところ母だと思われる。 母は呆けてはいるが、元気で生きていて、そういう意味ではタガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アッパッパ と ショートパンツ

2018年 7月 20日 金曜日 晴れ 庭に挿し木したバラが小さな花を咲かせた。 背が30センチ足らず。 母にバラが咲いたと言ったら、どこにどこにと言いながら庭に目を漂わす。 もっとずっと下の方・・・ 母は今日が何月の何曜日かという認識がほとんど出来ない。 七夕に今日は何日と試しに聞いてみたら、6月の1…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

本日学んだ言葉: グラフィックノベルとホットデスク

2018年 7月 2日 月曜日 晴れ 今週後半は漸く雨が降るそうで安堵する。 昨晩、「ヒトラーへの285枚の葉書」を見ていて、胡坐座に組んだ足の裏を見てギョッとした。 真っ黒ではなかったが、かかとや親指の腹が汚れている。 このまま布団の中に入ることはためらわれた。 すごすごと階下に降りて、浴室で足を洗った。 (良い映画だった) …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ア リトル サムシング フォー パイナップル

2018年 6月 30日 土曜日 晴れ  づっと風が強くて土埃に悩まされる。 雨が欲しい。 しかしながら、欲せざる所にとんでもなく雨は降り、望んでいるところには一滴も雨は降らない。 窓から見える隣家と夏空 フィリピン パイナップル1個 98円 100個限りと書かれたスーパーの広告を見て買い物へ出かけた。 帰宅して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パソコンの自然治癒と私の記憶の自然治癒

2018年 6月 16日 土曜日 曇天 夕方からまた小雨が降り出した。 昨日、パソコンの更新があり、実に2時間を要した。  おまけに、マイクロソフトエッジで私のブログを見ると、文字化けしてる。 今朝は掃除を済ませて、駄目でもともとと思い、NTTにリモートサポートへ電話を入れた。 ご親切に見ていただき、結局、これはマイク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マティスに似合う・・・ 柚木沙弥郎の染色 @日本民芸館

2018年 6月 15日 金曜日 雨 気温は低い  本日のこころ旅を見ていたら、火野正平さんがチャリオに乗りながら、イパネマの娘を口ずさんでいた。  お手紙はブラジル サンパウロ在住の男性からだった。 多分、地球の裏側でこの放送をご覧になって感無量だろう、などと思い、人の人生は本当に様々であるな、と感慨にふける。 日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビター ライフ

2018年 5月 10日 木曜日 天気は目まぐるしく変わったが、相変わらず気温は低い。  曇り空を見上げて洗濯物を干して暫くすると遠雷が聞こえて、雨になり、午後からは青空が広がった。  夕方が一番暖かく感じた。 ゴーヤのことを英語でビターメロンというのだと初めて知った。 ゴーヤは苦瓜だから、当然と言えば当然なのだが、なんとな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日のスティルライフ 池澤夏樹とパタゴニアを見て

2018年 5月 2日 水曜日 曇り 午後5時過ぎに小雨が降り始めた。 これから大雨、強風、高波の5月の嵐になるらしい。 庭の柚子 柚子の花が咲くと、もうじき、梅雨だな、などと思うのは気が早いだろうか? 柚子の花が散ると間もなく、小さな青い実をつける、そうすると、1年の半分が過ぎたことになるのだ。 今日はちょっと話題を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青い庭は夏を呼び込む

2018年 4月 19日 木曜日 晴れ  今日のこころ旅を見ていて、母が「お父さんも泣いたね」とポツリと言った。 2011年12月、医師から会わせたい人がいたら連絡してください、と言われて、父の兄(伯父)はすでに泉下の人であられたが、伯母とケンちゃんに連絡を入れたら、お見舞いに来てくださった。 ベッドの父は涙をポロポロ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

荒れ庭の牡丹

2018年 4月 15日 早朝は雨風が激しかったが天気の回復は早かった。 蒸し暑い。 先週のこころ旅は鹿児島県で何度かレンゲ畑が画面に映し出されていた。  とても懐かしい。 私は満開の芝桜よりも満開のレンゲソウの方が余程好きだ。  レンゲソウを見かけなくなって久しい。 大昔、私が子供の頃は歩いて30分ほどのところ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

題名不明 タイトル アンノウン

2018年 4月 10日 火曜日 穏やかな晴れ  スンバ島から出した葉書は3月24日に到着したそうで、それにしても、3月2日にバリ島から投函した手紙は未だに届いていないそうで、バリ島のとういうよりインドネシアの郵便事情を慮る。 ハナミズキ ベランダから裏庭圃場を眺めると、向こうの他人様の敷地にある竹林にタケノコがニョキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルブラックドレスとコズミック

2018年 3月 15日 木曜日 晴れ 暖かいというより少々暑いくらいだった。  デザイナーのジバンシーが亡くなり、宇宙物理学者のホーキング博士が亡くなられた。  ジバンシーの服など1枚も持っていないが、オードリーヘップバーンの衣装があまりにも素敵で彼女本人が不世出なくらい魅力的な顔立ちの女優であることも相まって記憶にいつま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私にしか出来ないこと、なんて考えたこともなかった。

2018年 2月 24日 土曜日 晴天 墓参す。 どうしても、昨晩のことから書きたい。 昨晩はNHKの女子のカーリングを見ながら時折、The Coversをみていた。 (カーリングって奥深い) 今はMCって言うんだろうか、カバーズはリリーフランキーが司会である。  うわっ、懐かしいと三善英史が唄う顔を眺めていて、ふと思…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あちこち焼きが回る前に昇天しそうな気がする。

2018年 2月 10日 土曜日 時々晴れ間もあり、まあまあの天気だった。 夕方から雨になった。 今朝掃除の後で庭を眺めると、庭の土が黒く湿っているように見えた。 ながらく灰色だったのに。  づっと気温が低くて、霜柱が立って土の表面を押し上げ、ぱっと見、灰色に覆われていたように思えた庭が、多少なりとも気温が上昇して、霜柱がと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年をとったらどうなるんだろうって、こっちが聞きたいくらいだ。

2018年 1月 27日 土曜日 快晴 2階の洗面所の水道を朝一番にひねると、最初はボコボコと音がするだけで暫くするとボコボコ喚きながら細く水が出てきて、暫くすると普通に出るようになる。 昨晩、女子的生活を見て、最初から見れば良かったなどと思った。 台詞がなかなか素晴らしい。 トランスジェンダーのお話。 「正しいことは、ささ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後は知らない

2018年 1月 3日 水曜日 晴れ 風が強い 年末に駅前のスーパーでルレクチェ(洋ナシ)を見つけた。 珍しい・・・ この場合の「珍しい」は駅前のスーパーでは単価の高いものは売られないからだ。 人呼んで「洋ナシの貴婦人」 でも、見方を変えると・・・ 黄色だから、ひよこに見えるのが一番妥当なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私はね、しりあがりならぬ、しりすぼみ。

2017年 12月 18日 月曜日 晴れ  一見するとほとんど実がなっていないような柚子の木も、木の中をよくよくのぞいてみたら意外に収穫が出来た。 柚子の収穫 約 30個ほど収穫する。 花柚子なれど、22日の冬至には柚子湯に入ってカボチャを食べる。 私のブログを読んでいる方々は恐らく知らぬ人は居ないと思うが、一応、記す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渦となり足にまといし積み落ち葉

2017年 12月 5日 火曜日 快晴  太陽はあくまでも低く、日の入りは早い。 午後5時前には暗い闇が広がる。  昨日みたいに急激に雲がひろがることもなく、洗濯物や布団を干した。 こころ旅で火野正平さんが、よく、道すがらに見つけるむかごの葉っぱに似ているが別物だと思う。 名前は知らない。 昨晩、母は甥っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

そうか、Color Bath Effect カラー バス 効果というんだ。

2017年 11月 30日 木曜日 曇り とりあえず雨は降らなかった。 新聞を読んでいて、カラー バス 効果という一文を読んだ。 Color Bath Effect だそう。 簡単に言えば、あることを意識すると、いつのまにかそのことについての情報が集まる、ということらしい。 だから、父が前立腺がんを患ったときには、日本語であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エッジのきいたマッスルなボディ

2017年 11月 20日 月曜日 曇り、午後2時を過ぎたあたりから日差しが戻ってきた。 アズディン アライアは亡くなったのだ、などと思い出したのは、たまたま電源を入れたテレビの場面で、キノコのぬいぐるみ達が「エッジのきいたマッスルなボディ」ってお話ししていたからだ。 今時の子供は「エッジのきいたマッスルなボディ」の意味を理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火種は絶やすことに限る

2017年 11月 10日 金曜日 晴れ大いに曇り ってのは変な日本語だろうか? せっかくお布団を干したが、あまりに雲が多いので、途中で取り込んだ。 金曜日の大掃除遂行す。 歩いて10分程度のところにある農協には時々面白いものが売られていて、おおいにそそられる。 今日は大きな松ぼっくりが150円で売られていた。 ニュージーラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意気を決しても我が母を背負えず  薄情娘

2017年 11月 8日 水曜日 曇り時々小雨あり。 火野正平さんはやはりすごい。 石川啄木の歌をスラスラとこころ旅で披露した。 「戯れに母を背負いて そのあまり 軽きに泣きて 三歩歩まず」 私は母に向かって、戯れでも背負えないからねと言った。 私の場合はね・・・ 「意気決し母を背負うも そのあまり 重きに耐えか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more