テーマ:ファーブル昆虫記

穏やかな顔をこしらえて和やかな声で聞いてみた。

2018年 6月 13日 水曜日 晴れ時々曇り 今日は木彫りの日だった。 写真は昨日のものが含まれる。  昨日に引き続き本日もまず、洗濯をした。 洗濯物を干していて呆れた。 母は下着を2枚重ねる。 昨日も洗濯をしたわけで、本来ならば2枚のはずが、11枚あった。 これもまたジギタリス 心はまったく穏やかではなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それでも2017年は素晴らしい年だった。 なんたって、この私が還暦を迎えたのだから

2017年 12月 31日 日曜日 曇り 午前中は本日大晦日のメインディッシュの年越しそばに添える地味な料理を作った。 地味な料理ながら、手間はかかる。 ちなみに午後は明日の元旦のお雑煮の下準備をした。 1日ほぼ寒いキッチンに居たような気がする。 サトイモの煮転がし キンピラゴボウ お節はここ数年、デパート…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

私の日常は時々憂鬱にからめとられる。

2017年 12月 15日 金曜日 どんよりと曇っていたが午後2時過ぎごろから空が明るくなった。 この時期になると、今年1年を振り返って、なんとか大賞みたいなものが発表される。 先日、今年一番売れた本の記事を読んだ。 たしか佐藤愛子女史の本だったと記憶する。 私にとっては、何と言っても、奥本大三郎 完訳 ファーブル昆虫記であ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

そして誰もいなくなったって、それ私のことですがね・・・

2017年 8月 19日 土曜日 晴れ時々曇り 午後6時過ぎから空模様が悪くなり、稲光、雷鳴とともに雨が激しく降り出した。 庭の松葉牡丹 母に今日は駅の向こう側でお祭りで屋台がたくさん出ていたと話したら、ちょうどその時激しい雨が降っていて、一番の稼ぎ時にこんな天気になって、露天商の人が気の毒だと何度も言った。 今日は洗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どこに居ても同じ空の下って思うけど・・・ 出発まであと1日

2017年 7月 19日 水曜日 曇りのち晴れ 梅雨明けらしい。 わりと前評判のよかったヤングアダルトニューヨーカーをWOWOWでみて、ちっとも面白くなかったし、共感も出来なかった。 逆にこんなことを考えこんでしまった。 私がアイスランドに魅かれて度々訪れていた30代から40代の時と今の私が現在のアイスランドに行って、果して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上ってもいないのに、もう舞台から降りた気分だ。

2017年 7月 3日 月曜日 曇りがちだったが、久しぶりのよいお天気だった。 洗濯を2回に分けてたくさん干して、掃除して裏庭圃場で収穫していたら、暑くて暑くて汗が額からポタポタと落ちて途中でインゲンの収穫を止めた。 本日の収穫 キュウリ 63号から68号 茄子 19号 トマト 16号 今日は昼間からエアコンを稼働させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チーズと私とファーブル昆虫記

2017年 6月 28日 雨のち曇り  掃除を済ませて裏庭圃場で収穫を始めたら、近年まれにみる大型のカタツムリを見つけて、ひょ~などと感心して、そのままにしたが、やはり写真を撮っておこうと思って再び雨の中裏庭に出たが、どうしても見つけることが出来なかった。 殻の大きさだけで4センチぐらいあった。 庭 高湿度のせいか、身…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

針 庭 根気 畑 梅 みんな仕事

2017年 6月 26日 月曜日 どんよりとした曇りだったが雨は降らず、むしむしとした。  珍しく、今日は父の月命日だ、などと起床時に思ったが、階下に降りたら、母から、今日は古紙回収の日だから、急いで門に新聞を出してくれと頼まれて、古紙回収は忘れないのだ、などと不思議に思った。 庭 先週、ギャラリーに一緒に行った友人か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私には実りある人生を収穫できるのだろうか・・・

2017年 6月 25日 雨のち曇り  雨に打たれたヒルガオ ファーブル昆虫記の最終巻の続きを読み始めて付箋紙が無くなったことに気が付いた。 ファーブル昆虫記を読み終えた、正確には後2章残っている、蛍とモンシロチョウなのだが、この最後の2章は弟子?だったルグロという人が書いたもので、ファーブルの書いた文の最後は・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勢いは衰えたけど、気を新たにして対処はするよ、私は。

2017年 6月 20日 火曜日 晴れ 明日から梅雨らしい天気に入るそうなので、本日も洗濯をした。 庭の百合 毎日1輪づつ咲くが全部で4輪しか蕾がない いくつになっても青春はある、っていうことに異議を唱えることはないが、身体的というか、肉体的にはピークを過ぎたな、などとつくづく思う(個人的には精神面でも勢いは衰えたと思う)。…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

人もキノコも見かけによらない・・・

2017年 6月 19日 月曜日 晴れ  今日は探し物に振り回されたが、母が自分でクリニックへ行って薬を頂いてきてくれて私は上機嫌だ。 通りすがりに 昨日、固定電話のリダイヤル機能を使おうとして履歴を調べたら、ほぼ毎日ある番号に母が電話をしていた。 10日間のお泊りサービスに行っていた母の大親友の電話番号だった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フラワー ビューティ オーケストラ

2017年 6月 17日 土曜日 晴れ  年をとって怖さを知ったのかどうかわからぬが、今日夕方に、7月21日からのアイスランド、フェロー諸島への旅行のすべての書類が届いた。 心臓がバクバク・・・ 「出発前に必ずお読みください」と書かれてある書類に目を通したら、まあ、長くなるからかいつまんで書くが、スマホでアプリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バタフライ サプライズ

2017年 6月 16日 金曜日 晴れ  コズミックフロントという番組を必ず見ている。 数学、物理、化学すてべの理系の科目の成績はふるわず、さりとて文系で秀でていたかと問われると、確信をもって否と答えるしかない馬鹿のだが、なんていうか、そんな私にも宇宙や地球の来し方および未来について、わかったような気にさせてくれる番組なのだ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モティベーションは単純 終わらせること

2017年 6月 12日 月曜日 曇り 時々日差し在り 湿度が低くて過ごしやすい。 今日は何曜日だったけ?と母が聞く。 今日は月曜日。 10分しないうちに、「今日は水曜日だよね」と母に聞かれて、「月曜日です。 ゴミの日です」と答えて、ゴミを出しに外に出て、戻ってきたら、再度、「今日は水曜日だね」で、うんざりしながら、月曜日と答えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大当たりもぼろもうけもなかったけど、今は将棋ソフトの名前

2017年 6月 10日 土曜日 晴れ時々曇り 風が強かった。  ポナンザっていう将棋ソフトの名前を読んでどこかで聞いた覚えがある、と思った。 時々英字新聞に出てくる単語でボナンザという単語がある。 大当たりやぼろもうけという意味だ。  で、グーグルで検索したら、ボナンザという将棋ソフトもあるそうで、ポナンザは日本人が開発し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭のフィナーレへの序章

2017年 6月 9日 金曜日 晴れ時々曇り  今の私を支えていることは掃除かもしれない、などと思った。 今日は黙々と金曜日の大掃除を進め仏壇掃除で終えた。 玄関と仏前の花は庭のベコニアを生けた。 なんとなく少し気持ちが穏やかになった。 庭のパープルベルガモットが咲き出した。 いよいよ庭の花のフィナーレが始まる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パープルベルガモットの花の序章

2017年 6月 6日 火曜日 曇りの予報だったが、そこそこ日差しがあった。  スーパーで買ったお米の配送をお願いして、お昼を食べていたら、お米が届いた。 玄関の小箱の中の認印が無い。 なんで無いの? お母さん、認印が無いわよ・・・ 知らない? 庭のパープルベルガモット この花が満開になると、庭の花はフィナーレを迎える…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

チラシハラスメント

2017年 6月 5日 月曜日 晴れ時々曇り 午後2時過ぎに弱い雨が降った。  今朝、綻びかけたユリの蕾は午後には花開いた。 新緑も梅雨入りシーズンともなれば、猛り狂うような勢いで庭がモサモサとしてくる。 5月に1度、庭の木を刈り込んだのに、また、ツンツンと新しい枝が伸びてくる。 今日は二の腕が痛くなるくらい剪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラが終わるころ百合が咲き・・・

2017年 6月 4日 日曜日 からりとした晴れ  庭のバラが終わるころ百合の花が咲き始める。 とはいっても日当たりのあまり良くない庭のユリは未だ蕾。 昨晩、堤真一 x 火と氷の島 アイスランドを見て、本当に私は若くて元気満々だったのだ、と改めて思った。 旅行が大好きなご近所さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

少女も老い易く学成り難し・・・

2017年 6月 2日 金曜日 晴れ 日差しはもう夏のもの。 本日横浜開港記念日で、横浜市立の学校は休校であるはずである。 私の時はそうだった。 今は知らない。 レディーファーストっていう名前のトマト ファーストレディじゃない 従妹がお見舞いにも行かなかったのに「ご心配をかけて」とトマトを送ってくださったので、少しずつご近所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越すに越されぬ大井川なんて言うが、時間は越すよ・・・

2017年 6月 1日 曇りのち晴れだが、昼間邪魔な雨がわずかに降って、あわてて洗濯物を取り込んだ。  5月が終えれば6月になり、6月が終われば半年終わったと思う。  箱根八里は馬でも超すが、越すに越されぬ大井川という昔のことわずをふっと思い出して、時間は普遍的に越す、などと思った。 起床時にはベランダが濡れて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

え~と、60-24=36だぁ!

2017年 4月 24日 月曜日 どちらかというと曇り時々晴れ間ぐらいの天気だった。 母音の アとウが違うだけで、お菓子になったり、大統領候補になったりするんだね、と思っていたら、フランス大統領候補のマクロンさんの奥様は24歳も年上だとニュースで知って、今さらそんな気ってどんな気、と言われても困るが、ちょっと元気が出た。 マカロン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

身に余るほどのありがとう。

2017年 3月 5日 日曜日 晴れ 啓蟄とここまで書いて、確かファーブル昆虫記を完訳を進めていらっしゃる奥本大三郎先生は今日がお誕生日だったような気がする。  だから私は生まれついての虫好きなのだ・・・って、どっかで読んだ記憶がある。 啓蟄もカレンダー上では年毎に移動するから、もしかすると明日かもしれない。 通りすがりに花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は記念日、保険満期日記念日

2017年 2月 18日 土曜日 概ね曇り 春は束の間 気温は急降下。 昨日はオーバーコート姿の人々の中にスプリングコート来ている人や、そうだ、半袖の人もいたくらいだった。 裏庭の蕗の薹 午前3時過ぎに目が覚めたら、どういうわけか自分の心臓の音が気になる。 漠然とした不安がそうでなくてもカスッカスの頭の中に広がって、再び眠る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただ、寂しい時はあるよな・・・

2017年 2月 5日 日曜日 起床時は輝くばかりに晴れていて、午前10時前には少し曇ってきて、そしてお昼過ぎから雨になった。 庭のオステオスペラマム昨日撮影した庭の花。 真冬に蕾を1つもって、咲いたらいいなあ、と思っていた。 そのうち蕾は真っ黒になって、あ~あ、やっぱり枯れちゃった、と思っていたら、昨日、こんな中途半端な咲き方を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当たり前にみえることでも戦略がある

2017年 1月 29日 日曜日 雲の多い晴れ 大した天気でもなかったが暖かい。 冬枯れの庭にクリスマスローズの蕾がもたげあがってきた。 庭のクリスマスローズ こんなふうに、当たりまえのように毎年花を咲かせる我が家のクリスマスローズ。 それでも、ちゃんと目には見えないところで戦略があるのだと、そう思う。 今までに色を変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウト オブ サイト アウト オブ メモリー

2017年 1月 26日 木曜日 晴れ 今日は日差しが暖かく、寒さが緩んだ。 タイトルは本当は、アウトオブサイト、アウトオブマインドで、意味は、去る人日々に疎し。 でも、我が家の母の場合は目の前に見えないと、すべて忘れてしまう。 だから、アウトオブ メモリー  私のヴィンテージ30年くらい前のモンクレール。 今時、こんな形のダウン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラック ノンフィクション 

2017年 1月 24日 火曜日 晴れ それでもやはり、午後からは雲が多めになった。 今日もつつがなく掃除をして新聞を読み、ファーブル昆虫記を読み進めた。 グラジオラスって、アヤメ科だということを初めて知った。 グラジオラスとアヤメが同じ科というのが、なんだか、私には想像もできなかった。 ファーブルはとても植物に詳しくて、というよ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

常套句は、そんな人じゃなかった。

2017年 1月 23日 月曜日 晴れのち曇り 午後からは曇り空になった。 洗濯物を干していると、腑に落ちない。 母は昨日は風呂に入らず、なおかつ下着すら取り換えなかったのだと思ったら、小さくがっかりする。 そんな人じゃなかった・・・ 掃除を済ませて、花を活けかえて、居間をのぞいたら、母はこたつでうたた寝をしていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗しないこつは、なにもしないことだ・・・ファーブル昆虫記より

2017年 1月 22日 日曜日 晴れ 午後から少し雲が広がった。 風は相変わらず強い。 いわゆる固形石けんを使っていらっしゃる方はどのくらいおられるだろう? 私自身はまったく使っていない。 あるものはリキッド、液体、もしくはジェル状。 先日綺麗な箱に入っているものを頂いた。 てっきり石けんだと思っていた。 石けんではなくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more