テーマ:

グリーンランドへ飛んで行っちまいたい気分

2019年 8月 18日 日曜日 明日は猛暑が和らぐと聞いて安堵する。日中は35度に近かった。 午後からだんだん空模様が怪しくなってきて、これで一雨降ってくれれば少しは涼しくなるだろうにと思ったものの、そうは問屋が卸さない。 雨は一滴も降らなかった。 本日の収穫 茄子: 135号 トマト: 92号、93号、94号 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

史上最強の西日だと、なぜか呟いた。

2019年 8月 17日 日曜日 台風の置き土産ではないが、気温急上昇。 午後4時半過ぎ、プールから家路の途中で、あまりに暑い大気と、ギラギラした西日に耐えかねて、なぜか・・・ 史上最強の西日だわね、などと呟いた。 花屋さんのハゲイトウ ハゲイトウの花は酷暑に似合う。 というより、酷暑の具現とも言えるかもしれない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国道4号線と母

2019年 8月 15日 木曜日 激しい雨が降ったり止んだり。 庭のハツユキカズラが雨にぬれて美しい。 ハツユキカズラと呟いたら、なんだか少しは涼しく感じた。 お昼の食卓で、午後12時にサイレンが聞こえて、母に今日は終戦記念日だから黙とうするんだよ、と言った。 母は私の言葉を無視して、話し始めた。 「戦争が終わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベンチに座って雑踏を眺めるごとく過ごす。

2019年 8月 14日 水曜日 天気はにぎやかで、昨日よりさらに甚だしく変わりやすい天気になった。  電車に乗り込んで座ることができると、とりあえず、ベンチに座って雑踏を眺めるごとく、ぼんやりと車中を過ごすのが好きだ。  座った途端、隣のお兄ちゃんがスマホで高校野球を見ているのに気が付いた。 電車の中までテレビみたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葉影の青柚子

2019年 8月 12日 月曜日 午前7時から9時頃まで弱い雨が降ったが、そのうち天気は回復した。 やれやれ、などと思いながら洗濯物を再び外に干した次第。 葉影の青柚子 強剪定に近いくらい刈り込んでもらった柚子の木。 今年は実は望めないだろうと思っていた。 アゲハチョウの幼虫でもいないかしらと柚子の木を眺めていたら、いっちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛夏と晩夏の間

2019年 8月 11日 日曜日 山の日 この祝日は結構最近になって施行されたんじゃなかったっけ? もう、年金暮らしだから祝日も休日も関係ないが。 プールに行ったら、ロッカールームで、ご婦人たちが「暑い」を連発。 中に1名、「会社では暑いって言う度に罰金を取られるので、気を付けている」と話している方がおられた。 私なんぞは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気が付けば 蝉の亡きがら 踏み除けし

2019年 8月 9日 金曜日 日中の気温が36度近くまで上がっても、日暮れが少しづつ早まっているし、やはり秋に向かっている、などと思う。 買い出しの帰り道、歩道にアブラゼミの亡きがらが転がっていて、思わず踏みよけた。 腹を上向きにした姿を見て、この腹を振るわせて、精一杯鳴いたのだ、などと思った。(ちなみに雄しか鳴かない。雄雌の区…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静かな場所でゆっくりと無駄な労力使わずに。

2019年 8月 6日 火曜日 晴れ  現時点でキャンセルの連絡は無いので、まあ、当日のドタキャンも大丈夫とお伝えしてあるので、実際どうなるか、わからぬが、明日は静かな場所でゆっくりと大好きな人と一緒に無駄な労力を使わずに過ごす予定。 ジニア 怒るというのは毎度思う事ながら、疲れるのである。 わかっているのに怒りを繰り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドでもヌでも良い。 憤怒

2019年 8月 5日 月曜日 晴れ 「憤怒」フンドでもフンヌでも良い。 昔、この単語を私はフンヌと読んだ。 フヨウ 処方箋薬局の前に大きなフヨウの花が咲いていた。 今日は母はクリニックへは行かなかった。 断固拒否。 「あたしはどこも悪くない。ムダ金、医者の言いなりになるんじゃないよ」 「あたしは、8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

このままでいいや・・・

2019年 8月 4日 日曜日 晴れ  「冷房とめてくれないかい? ちょっと寒い」と母が言った。設定温度は28度である。 そう、それじゃあ、止めるけど、暑くなったら窓を開けるか、また冷房いれてね、と言いおいて自室に上がったのが午後2時。 午後3時に階下に降りたら、締めきったまま、むんむんする部屋で椅子に座ったまま眠って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日も蝉は鳴く。

2019年 8月 3日 土曜日 晴れ 午後は雲一つなかった。  「よいお天気ですね」と挨拶されて、少し驚く。 多分、意識されて、そう表現しているのだと考えて、ただ単に、そうですね、と答えておいた。 鬼百合 土曜日のジムのプールは午後3時から開放されるので、それに合わせて出かける。 タカサゴユリこんなところで咲くと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逸話

2019年 8月 2日 金曜日 晴れ時々曇り  母が素直に風呂に入るということは、つまり、汗をかいていることを自覚しているのだ、と思う。 今日も入浴する。 有難い。 「今日何日?」今朝、母の開口一番。 8月2日と答えると、「あたしはこんな暑い時に生まれたんだねぇ」と続けた。 母の87歳の誕生日は来週月曜日 8月5日。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熱帯朝と熱帯夜

2019年 7月 31日 水曜日 ほぼ晴れ このように暑いうちは、夜出かけることは止めることにした。  今日は母を入浴させられなかった。  ニチニチソウ その老婦人は、私に「いつもありがとうございます」以外の言葉を言ったことが無い。 今日は珍しくこんな会話を交わした。 「梅雨がうっとうしくて、早く明けないか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒマワリは消えていた。

2019年 7月 30日 火曜日 晴れときどき曇り。 ついこの間まで母は寒いと言いながら、袖なしのチャンチャンコを着込んでいた。 嘘みたいな話だが、肌寒い日すらあったな、などと今日は思った。 何が何でも洗わなくっちゃ、食べこぼしでカビが生える・・・ 朝から押し入れの中を探し回ったが、見つからない。 母は呑気に、「捨てていない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガラケイで一生を終えればよかった・・・

2019年 7月 28日 日曜日 早い午前中は怪しげな天気だったが、晴れて暑くなった。 部屋干しにした洗濯物がすべてベランダに干されている。 プールからの帰りに上の道路からベランダの洗濯物が見えた。  母だと思ったら、鼻の奥がつんとした。 キバナコスモス 6月の墓参の折のこと、洗濯物を部屋干しにしようとしたら、母…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

無理に泳がない。

2019年 7月 27日 土曜日 台風の影響で、雲が流れると、夏の空が広がる、と思いきや、再び曇り、ザっと雨が降ったりした。 庭のバラが咲いた 平成が30年と4か月存在したのに、母の中では、今でも、天皇陛下といえば、昭和天皇のことで、平成の時代が欠落している。 それでも、父が亡くなったことはちゃんと覚えているのだから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗闇について

2019年 7月 21日 日曜日 夕方ほんの少し日が差したが概ね曇り。 天災などの非常時でもない限り、今の日本に真っ暗闇というのは存在しない。 気が付かないかもしれないが、自動販売機が1台あるだけで、随分と辺りが明るい。 充電さへしていれば、スマホもあるし。 昔、西表島で夜のツアーに参加した際に街灯が少ないから(晴れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長い雨

2019年 7月 15日 月曜日 海の日 庭の秋海棠がようやくほころび始めた。 この花が庭にまだ在ること自体奇跡に近い。 母が嫌いなのだ。  無事開花できるだろうか・・・ 秋海棠 地域ケアプラザの看護師さんが帰った後、母が私に言った言葉。 「あんなふうに、ペラペラしゃべって、あの人お金稼いでいるんだ」 母ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライトも長らくお暇

2019年 7月 14日 日曜日 早朝の本降りの雨は弱まったものの止むことはなく夕方になった。 昨日は大気が入れ替わったようにもわ~っとして気温が上昇したが、今日は一転、また涼しい。 プールに行っても、ご婦人たちの話題はもっぱら、この長雨で洗濯物が困ったという話題ばかり。 本日の収穫 茄子50号、51号 ミニトマト同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若夏と青 ナナフシ 不思議

2019年 7月 13日 土曜日 午後から雨になった。 それにしても来週もづっと雨らしい。 束の間、青い空が雲間から見える日もあることはあったが、長きにわたり大きな青空を見ていない。 「若夏」という季語がある。 沖縄の4月から5月の時節を表す、美しい言葉だ。 実はつい先日知ったばかりなのだが。 梅雨明けすれば、また猛…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長靴の思い出

2019年 7月 12日 金曜日 午後3時頃に雨は上がった。 昨日、雨が降る前にもう一度ひまわり畑を見に行った。  昨日のヒマワリ 久米島でラムサールの森を歩くツアーで、長靴を借りた。 長靴は建物の外にある大きなクーラーボックス、或いは冷凍庫のようながっちりとしたフタのついた箱に入っていた。 ガイドさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい草原は緯度が高い

2019年 7月 11日 午後1時前にはすでに雨が降り始めた。 午後2時予約の面談のために、地域包括支援センターへ出向いた。 百日草と畑 今日のこころ旅の冒頭シーンは火野正平さん自身が感嘆されていたが、美しい草原で、お手紙を読まれていた。 キンポウゲ科の黄色の花々の間にオレンジやピンクの野の花が咲き乱れていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜ラッシュと夏草ラッシュ

2019年 7月 5日 金曜日 曇り 金曜日の大掃除をしたのは6月21日以来だ。 6月最後の週は久米島に居た。 黄色ばっかりの庭の松葉牡丹 お母さん、山姥みたいよ。今週は美容院に行くって言ってたけど・・・ 「いちいちうるさい! あたしに指図するな!!!」 母は朝からご機嫌斜め。 それでも、美容院に電話したら、午前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカー、バカーとカラスは鳴くの。

2019年 7月 3日 火曜日 曇り 裏庭でカラスがうるさい。 あんまりうるさいので、自室の出窓からのぞいたら、4羽のカラスが裏庭圃場で転げまわっている。  バカー、バカー、バカーとカラスは鳴くの、だ。 恋の季節かしら、などと思った私は本当に馬鹿だった。 今日収穫する予定だった、もっとも大きなトマトを食い荒らされた。 トマト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪いいえ、私は執念深い女ぁ♪

2011年 1月 25日 火曜日 晴れ 今日は大分暖かく感じて過ごしやすい。暑がりの私が本当に底冷えすると感じるくらいだから、今年はやっぱり寒いのだ。そういやあ、築35年以上の我が家、当時使われていた、断熱材なんてほとんど断熱の役割を果たしていないそうな。道理でほんとうに寒い。 朝、起床できず。怒りは体力を消耗す。トイレに一度起き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴君 汝の名は母なり。

2010年 10月 23日 土曜日 晴れときどき曇り 久しぶりりに太陽の日差しが暖かい 昨晩はさすがに不眠がたたったのか、背中がひどく痛み、椅子にも座っていられなくなった。 おまけに夕食のことで母と口論になり、怒りが爆発した。 食事は買い物からすべて母が管理している、(ほんとはこれも不満の種だ。)昼食も母に言われたものを私が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more