テーマ:日常

ささやかな堅実

2019年 10月 23日 起床時に雨戸を開けたら、青空に冠雪した富士山が見えたが、間もなく、その頂は雲間に覆われた。  それにしても、久しぶりの青空である。 「君の手を固く握る」なんて、末尾に書かれた手紙を受け取ってみたい。 「ゴッホの手紙」を読んでいて、本当にそんなことを思う。 手紙と共に添えられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

堅実な生活

2019年 10月 22日  「美智子さんかい?」と母が聞くので、代替わりしたのよ、雅子さんよ、と答えておいた。 31年前にも、同様な式が行われたのだろうが、当時31歳だった私にはほとんど記憶が無い。 むしろ、昭和天皇が崩御した当時の記憶の方がずっと鮮明に残っている。 少し前 「堅実な生活」をゴッホは望んで…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

握手を送る 

2019年 10月 21日 RWCに拍手は惜しまない。 が、今日のタイトルは「握手を送る」だ。 ちなみに握手券を送るわけではない。 庭 「ゴッホの手紙」である。 序文の森をようやく脱して、エミールベルナールへ宛てた手紙に入った。 俄然面白い。 ゴッホは手紙の文末の多くを、「握手を送る」或いは、「握手」と結んでいて、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふんだりけったり。

2019年 10月 19日 方向オンチでも99%迷わないっていう無料アプリがあるらしいが、つまり、1%はそれでも迷うってことだな、などと思う。 目的地に到着できる。 問題は帰り道だ。 これで連続2回帰り道で迷った。  どう考えても、複雑な道ではないが、帰り道で間違える。 往きはひたすら坂を下って右折したのだから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちらっと紅い。

2019年 10月 17日 我が家には地球儀が無いので、今一つ、距離感がよくわからない。  今日読んだ新聞記事にカンタス航空が試験的に、ロンドン⇔シドニー ニューヨーク⇔シドニー間 直行便のテストフライトを今年中に行うと書かれてあった。 なんでも、飛行時間が19時間。 最長フライトなんだそうな。 食事や健康などの問題をテスト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一重咲きのダリア

2019年 10月 16日 花屋さんへ出かけたら、一重咲きのダリアがまるでコスモスみたいだった。 買った花はダリアではなかったけど・・・ 今日は掃除だけはいつも通りだが、思いっきり手抜きをした。  だから、木彫り教室に行く前に花屋で花を買えたわけだ。 こんな日もあってよい。 昨夕に買った調理パンを本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんなことを今年の秋は思ってしまう。

2019年 10月 15日 良い香りがする、と思って頭上を見上げたら、金木犀が満開で驚いてしまった。 ”環境にもよるが”と書かれてあったが、金木犀は2度咲くことがあるらしい。 9月に1度咲いて、10月に再び花を咲かすのだそうで、なんと四季咲きもあると書かれてあった。 いつまでも暑かったことも影響するのだろうか・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボコした

2019年 10月 14日 「ボコしたい」って言ってた。 リーチ マイケル選手が、少し前のインタビューでスコットランド戦について聞かれて、答えた言葉。 で、言葉通り、スコットランドをボコした。  お店の植え込み 今日は10時予約の美容院だった。 もう前回から4週間経ったのだ。 ドアを開けた途端、「(台風19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

決壊を切る言葉

2019年 10月 13日 決壊とは、ダムや堤防などが切り崩れること、とある。 各地の河川が決壊し、氾濫が起きた。  台風一過の真っ青な空とは対照的に人の住む大地は水に浸る。 被災された方がたにはお見舞い申し上げます。 自然の容赦のなさは、見事なまでに完璧だとつくづく思わされる。 今日は母が入浴してくれた。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

揺れる

2019年 10月 12日 風雨ともにとても強い。 雨漏りも停電もないが、家が揺れる。 10日の写真 夕食時にチャリンと音がした。 何? お茶碗割ったの? 「差し歯がはずれた」と母が落ちた差し歯を見せた。 「あんたは全部自分の歯?」と母は聞くので、全部自分の歯ですと答えた。 連休が終わったら、歯医者さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風前夜

2019年 10月 11日 パソコンを立ち上げてメールを確認したら、「休業」のお知らせが届いていた。  そりゃあ、そうだろうが・・・ 明日は午前10時頃からほぼ鉄道は計画運休。 思い出 先日放送された朝の連ドラスカーレットで主人公が、同級生から将来の夢のことを聞くシーン。 「私は将来、婦人警官になる」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホットミルクと秋

2019年 10月 10日 ちょっと前まで冷たい牛乳が美味しかったのに、今日は、鍋に二人分の牛乳を温めた。 一口飲んで、ほっとため息をついたら、母が・・・ 「あっためた牛乳がうまいよ」 思うことは同じなのだ。 はあぁ、秋なんだと思った。 寒暖差が激しいせいだろうか、通りすがりにクレマチスが咲いているのを見つけた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日した事出来た事

2019年 10月 9日 からりとした秋晴れである。 台風19号が近づいてくる気配はまだない。 今日したこと、出来たことを書く。 洗濯を2度に分けた。 夏掛けのカバーとタオルケットを洗った。 布団を干した。 掃除をした。 乾いたカバーを掛布団にかけて仕舞い込んだ。 来年の初夏までさようなら。 ピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間引いた大根は植え替えることが出来ない。

2019年 10月 7日 もしかして雨かしら? 日もとっぷりと暮れた午後6時半過ぎに窓を開けたら、庭石が濡れていた。  午前中はそこそこ良いお天気で雨が降るとは思わなかった。 5日の青空 クローゼットにつるした防虫剤の日付を確認したら、10月6日と書かれてあった。 去年は6日に衣替えをしたのだ。 それにして…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

季節到来と愚痴

2019年 10月 6日 日差しが無かったせいもあるが、空気が入れ替わったように涼しくなった。 庭のホトトギスがまるで申し合わせたように1輪咲いた。 季節到来。 もう暑くなることはないのでしょうか? 本日は全部愚痴であります。 *** 私がお昼を食べ終わり、母がまだ、もたもたと食べている午後1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウオー クライ

2019年 10月 5日 気温は31度まで上昇したが、空が本当に高いと感じた。 芙蓉 母の健康診断は実は終わらなかった。 医師から超音波検査を受けるよう指示されて、8日の火曜日、11時に受診しなければならない。 その2時間前、つまり午前9時以降はトイレに行かせないで、ぼうこうに尿をためるように、看護師さんから何度も何度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気温高止まり・・・

2019年 10月 4日 今朝は叩きつけるような雨音で目が覚めたが、午前8時半ごろまでには青い空が見え始めた。 それにしても、気温は高止まり(株じゃないが)。 母が家を出る直前にトイレに入るのを制止した。 尿検査は多分最初である。 でも、漏らしたら嫌だからというので、仕方なかった。 案の定、尿検査が出来なかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤い羽根と駅前の母

2019年 10月 3日 今日は駅前で赤い羽根共同募金が行われていた。  あの中に母も居たのだ、と思って暫く眺めて、募金をしてきた。 2年くらい前まで、母は老人会の体操教室仲間と一緒に10月1日に駅前で街頭募金を呼び掛けていた。 私はこっそり見に行った。 母は今夏87歳になり、老人会の体操教室も行くのを止めてしまった。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お主、賢いのう!!!

2019年 10月 2日 本来なら10月1日は衣替え。しかし、神無月に入って、ストローハットはどうなんだろう、などと思うが、長袖なんてとてもじゃないが着る気になれない。 今日も暑かった。 昨日の彼岸花 今日も、こんな青空だった。 「香典返しは49日法要の後です」というコメントを頂いた。 ありがとうございます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コスモス小径

2019年 10月 1日 天気上々なれど、気温は31度まで上がって、午後からエアコンを稼働させた。 農協の先の道を少し歩いて、1本奥の道へ曲がると農道に出る。 去年はその道沿いの草むらに、たくさんのコスモスが咲き乱れていたのを思い出した。 今年は残念ながら、ほとんど咲いていなかった。  草むらも完全に消失していて、恐ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑さおさまらず。

2019年 9月30日 明日から10月なのに暑さがおさまらない。 防虫剤の準備は万端だが、衣替えする気分にならない。 3年前の今日 金木犀   午前9時の浴室手すり設置工事は時間通りに行われた。 母は若い作業員のお兄さんに、「この辺りは昔は麦畑だったんだよ」という話を繰り返していた。 お仕事中なんだからね、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

秋に植え込む

2019年 9月 29日 今日は気温も高く蒸し暑い。 熱中症注意情報が出されていたくらいだ。 秋でさへまだ本番には至らないのに、今日は来年の春のために、春だけのために庭仕事に精を出した。 大好きな無花果とキーウイ 春に咲く球根類はすべて秋植えなのだ。 今回買い足したもの。 チューリップ 20球 アネモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

直立不動と私のモットー

2019年 9月 28日 土曜日 午後2時50分にプールにチェックインしたら、これがまあ、ガラガラだった。  ラグビーのアイルランド戦だな、などと思ったら、なんと、なんと勝っちまいました。  すごい、立派、あっぱれであるなあ・・・  ヒョウ柄のカンナ 新聞に、この人が姿を現すと「周囲は直立不動になった」と書かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくもそんなことが言えるわね!

2019年 9月 27日 よくもそんなことが言えるわね! と国連で言ったのは、16歳のスウェーデンの少女。 このブログでも書いたが、飛行機は使わず、ロンドンからわざわざ船でニューヨーク入り、国連で行われた気候会議に出席した。 背後に環境アクティビスト?の大物がいるなどと、まあ、そういった下衆の勘繰りもあるけれど、どっかの環境…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節をまたぐ

2019年 9月 26日 庭に植えたいとは思ったことは一度もないが、彼岸花は赤が良い。 これもやはり10月の消費増税のせいだろうか? 浴室の手すり工事は早くて10月と言われたが、電話があって、9月30日の月曜日の午前9時になった。 3500円を手元に用意しておいてくださいと、何度か念を押されて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

萩が香る

2019年 9月 24日 ベランダで洗濯物を干していて、気が付いた。 微かだが、金木犀の香りがする。 とはいえ、今日も気温が31度まで上がり、暑さ寒さも彼岸までということわざが空々しく思えるほどだ。 午前中はよいお天気だったが、沢村貞子の「わたしの献立日記」を読んでいたら、お昼になってしまった。 巻末の解説をエッセイス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トーマスクックの時刻表と私

2019年 9月 23日 月曜日 雲が飛ぶように流れる。 台風17号の影響で風がとても強い1日だった。 先週の金曜日、墓参のためのお花を買いがてら、実に2か月以上ぶりに自宅用に花を買った。 暑い夏は花がもたない。 だからと言って、花を切らさずにいられるほど、今のところ経済的に恵まれていない。 私は、どんなに精巧な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

時を経て落ち着いた茶褐色になりました・・・

2019年 9月 22日 今は雨が降っているが、午前中は青空が広がった。  お彼岸なので、オハギを買って帰ろうと、プールを早めに切り上げた。  ふと、梅雨明け前にきれいさっぱり刈り取られたひまわり畑のその後を見てみたくて遠回りをした。 なんと、再び、ひまわり畑になっていた。 ただ、6月のひまわりよりもずっと背が低…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ため息の妖精

2019年 9月 21日 土曜日 結局雨は降らなかった。 墓参の帰り、ファウンデーションを買った。 「NO.93 ため息の妖精ですね、ご確認ください」って言われて、そうなんですか、と思う。 NO.93であること確認しながら、ため息の妖精というより、一字違いで妖怪の方が似合っているかもしれない、などと傍にいた 妹に言っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more