テーマ:日記

人の世の美しき秋の日に

2020年 11月 23日 はあ、1年終えたぁ、みたいな気分。 今年はベートーヴェン生誕250年だそうで、本日のコンサートの演目はやはり、ベートーヴェンであった。 ロドリーゴ(全然知らなかった)というスペインの作曲家の曲は、ギター 村治佳織と読響の共演。 午前10時 これがですね・・・ 午前11時には曇りだ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

一月早いクリスマスプレゼント

2020年 11月 22日 昨日通りすがりに、おっ、と立ち止まった。 うむ、なんて素敵なんだ。 一旦通り過ぎてから、再び戻る。 北欧ものは総じてセンスが良い。 湯たんぽ 3色展示されていた。 レッド、ブルー、グレイ。 レッドにするかグレイにするか悩んでグレイを購入。 これは母への一月早いクリスマスプレゼント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

用が足りない日

2020年 11月 21日 用が足りない1日だった。  わざわざ出かけたのに、受け取った書類は必要としているものではなかった。 これだけが目的だったから、帰宅するや否やへたり込んでしまった。 急ぎ電話連絡して速達で送るようにお願いする。 なんら私に関係のないことなのに、あ~あ、やんなちゃった・・・ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あの頃

2020年 11月 20日 先月にクリーニングに出した夏物1点が17日に出来上がっている。 今日は一駅電車に乗って取りにでかけようと思いながら、鉛色の曇天と非常に強い南風でおっくうになってやめてしまった。 山下公園にて 「結局、IBMをやめたのは何歳の時だったの?」という従姉の言葉には正直びっくりした。 IBMの社員で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月のオシロイバナ

2020年 11月 19日 11月も半ばを過ぎたのにオシロイバナが綺麗である。 本来のオシロイバナは夏の頃、夕方から咲き始めて朝には枯れてしまうのだが、11月のオシロイバナは昼間から咲いている。 気丈と言えば気丈だが、何となく風情に欠ける。 それでも1日花であることには変わりはない。 オシロイバナ 国民全体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久米島紬を着て

2020年 11月 18日 新型コロナウイルス感染者が2000人を超えた今日、所用があり出かけた。 先週、御歳暮の手配を終えたまさにその日、従姉から連絡があった。 「茨城から横浜へ行きます。会いましょう、明日でも大丈夫です」 横浜は徐々に感染者数が増加傾向にあり、その旨伝えたが、それでも構わないと言われ、バタバタと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まっぴら!

2020年 11月 15日 思わず、言ってみたい台詞だなぁ、「失われた時を求めて」を読んでいてそう思った。 わたくし、もう20歳の娘じゃございません。若いときはうんざりしても我慢するものだと教えられ、無理にそうしたものですが、いまじゃ、もうまっぴら! わたくしも心の欲するところに従っていい年ですし、人生はうんと短い! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔語り

2020年 11月 14日 林真理子&糸井重里の対談を読んだせいか、ひょんなことから、昔のことを思い出す。 バブルの頃になにも恩恵を受けなかった、と思い込んでいたが、そうでもない。 30代の頃の話。 当時アメリカ本社からのヴィジターが多く、ホテルの手配をすることが多かった。 冗談じゃないぜ、って言いたいくらいのディ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉は降りてくる。

2020年 11月 13日 どうしても名前が思い出せない。 喉元まで出かかっているのに。 散歩道を下っていると、 「前を向いて足元見ない」「前を向いて足元見ない」と、まるで号令をかけて歩いている母娘を見て、脇道に逸れた。 母親とみられる人は、ひどく腰が曲がっていて、杖を頼りに歩いているのだが、前をむこうにも、おそらく姿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ティーブレイク 

2020年 11月 12日  今日はソーイング ビーがあるから。 ガスレンジ周りの掃除を済ませた。 本日は最高気温が12度ぐらいでひんやりした。 昼食時に母がストーブをだそうかね、と聞くので、 つまり、ストーブを出せ、の意だと思い、ストーブを準備した。 午後3時過ぎに階下へ降りたら、母が怒っている。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アレクサな気分

2020年 11月 10日  トランプさんが次に首にするのは、国立アレルギー・感染症研究所のファウチ所長だと言われてきたが、国防長官が首になった。 まだ残り2か月少しあるのだから、混乱が続くのかもしれない。 性急に承認されるのも困りものだが、新型コロナウイルスのワクチンが頼みの綱。 ファイザーのワクチンが良い結果を重ね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

公転の別の周期に入り始めた私

2020年 11月 9日 美容院の帰り道、落葉低木のハコネウツギが咲いているのを見つけた。 そもそも花の時期は春から夏だ。 ハコネウツギ白い花で始まりピンク色に変色する。 4週間に1度の美容院を終えると一か月が過ぎるわけだ。 一か月がビュンビュンと音を立てて過ぎて行くような気がする。 髪を切って3週間を過ぎたあたりから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

興味アリマセン。

2020年 11月 8日 固定電話にかかってくる電話は大体が勧誘である。  説得とお願いを繰り返して漸く母を入浴させて洗髪し、おしりの褥そうに薬をぬっている時だった。 午後6時前、固定電話が鳴った。 綿棒を持って立ち上がり、受話器を上げる。 「仲人サービスの〇×▽と申します。」 興味アリマセン、ガチャン。 誰から…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あ~あ、冬が来る。

2020年 11月 6日 本当は金曜日の大掃除の後に少し休みたかった。 でも、すぐにお昼になってしまうし・・・ お昼を食べたら、夕飯の牡蠣ご飯とけんちん汁をしこまなければと思うと、掃除の後にすぐに散歩に出かけた。 こんな時は複雑な気持ちになる。  散歩のための散歩ではなく、写真のための散歩ではないかと。 た…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秘密の花園はキバナコスモスが満開だった。

2020年 11月 3日 文化の日だからというわけではないが、今日、失われた時を求めて 第10巻を読み終えた。 もうここまでくれば、挫折することも無かろうと、先ほど熱帯雨林に11巻、12巻、13巻、14巻をまとめて注文した。 洗濯掃除を済ませて、一駅歩いてコーヒー豆を買いに出かけて、帰りは電車で帰宅した。 ちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスカのニャロメ

2020年 11月 2日 夕べは夜更かし。 アンという名の少女を午後11時から見る予定で予約した。  ところがである、大阪都構想の住民投票結果速報のため、放映時間が11時55分になっていた。 一度はとりあえず寝てしまおうと思ったが、なかなか寝付けず、結局見終わったら午前1時前。 投票結果は、途中、かなり拮抗してい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かごの鳥

2020年 11月 1日 プールの帰りに一駅電車に乗ってクリーニング店へ出かけた。 「トリック オア トリート!」 子供たちがにぎやにクリーニング店受付にやって来ては、キャンディーなどをもらっている。 商業施設全部でスタンプラリーのようにお菓子を配っているらしい。 昨日の渋谷は人出は多かったが、仮装している人は少なかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枯れる因果関係

2020年 10月 31日 春に農協で新しく買ったガザニアは初秋には完全に枯れた。  植え替えしたものは随分前から家にある黄色のガザニアだけだ。 何がいけなかったのかはわからない。 多分、くそ暑かったから。 公園で 故郷の高松から取り寄せたオリーブの苗木を田園調布の自宅の庭に植えた猪熊弦一郎。 オリーブの木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そんな具合の毎日

2020年 10月 30日 アラームの前に目が覚めてアラームを解除して結局出かけることはなかった。 昨日の写真クロガネモチかしらね? 箱根日帰りをしようと考えていたが、億劫だな、とも思った。 決して天気のせいではない。 11月3日までポーラ美術館で開催されている「マチス&モネ」を見て、帰りに仙石原のススキを眺めて帰って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光合成万歳!

2020年 10月 29日 朝刊の読者投稿欄に化粧を忘れて免許更新に行ってマスクを外して写真を取ったが、免許証の顔がひどくて後悔した、とあった。 私は化粧は忘れないが、マスクをよく忘れる。  昨日は駅を前にマスクをしていなことに気が付き、駅中のコンビニで買うか、目の前のドラッグストアーで買うかで悩んだ。 ドラッグストア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思い出し怒り 10月のひまわり 秋の黄色 

2020年 10月 27日 今年の春、まさに新型コロナウイルスがきな臭くなってきたころ、去年の秋に受けた横浜市特定検診の結果が送られてきて、結構ムカついた覚えがある。 健康診断の結果が半年後に郵送されるってどうなんだろう? 私のように別に問題なしの人は良いが、要検査および要注意の人は困るだろうが、それとも結果の悪かった人は別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外反母趾のガブリエル

2020年 10月 25日 昨晩チャンネルサーフィンをしていた際にキアヌ・リーヴス主演の映画をちらっと見て、アホらしいと思った。 筋はさっぱりわからん。大体3分もみていない。キアヌ・リーヴスが若いから、多分昔の映画。 どうやら天使ではないが、大天使ガブリエルを模倣したらしき天使がですね、人間を踏みつける。 その足がアッ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なんにも変わりゃあしないよ。

2020年 10月 23日 先日駅前の街路樹が剪定されていた。 リフトみたいな重機で高い場所の木の枝をバッサバッサと切る。 往きに駅前を通ったら、そのリフトが再び広場に置かれていた。 帰りに駅前に立って、理由がわかった。 クリスマスイルミネーション。 駅前広場の街路樹はすべてイルミネーションで輝いていた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の可愛いこちゃん達

2020年 10月 22日 サウナに入って水風呂にドブンは、おばはんの密かな愉しみだと思っていた。 もっと正確に言うと、私の場合はプールとサウナのセットがお楽しみ。 偶然読んだ壇蜜さんのサウナ愛はなかなか面白かった。 おいくつ何だろう? まだかなり若いと思うが。 たしか結婚されたような気がする。 私は、旅行先…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

米俵的私

2020年 10月 21日 こころ旅を見ていた母が感極まったように言った。 「こういう子に限って親孝行なんだよ」  早逝された息子さんとの思い出の地を巡る旅だった。 そりゃあ申訳なかったね、私も米俵みたいに太って63歳になるとは思ってもみなかった、と言ったら・・・ もごもごと、「そんなに太って見えないよ」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

博愛と自己愛と洒落っ気

2020年 10月 20日 山下公園のバラは満開だった。(バラの写真は明日だけど) 横浜で買い物があって足をのばした。 午前中はあまねく薄い雲がゆきわたるような空模様だったが、午後からすこんと晴れた。 山下公園 玄関開けたら熊とばったりって、各地で熊出没のニュース。 ドングリが不作らしい。 昨日、花壇を猫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おばけ

2020年 10月 19日 雨が降り始めたのはお昼少し前だった。 こんな空から冷たい雨に琉球アサガオはなかなかしぶとい。 庭のツツジや紫陽花は花が終わって一度剪定したのにすっかり野放図に伸びてしまった。 特にツツジはすでに私の身長を超えている。 秋に剪定することは花芽がすでにできているので来年の春に花を咲かせるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初冬を連れて秋が来る

10月 18日 朝、目が覚めて、ブラインドのすき間からもれる明るい光に気が付いて、バスタオル洗わなきゃと思った。 実際は、日差しは午前11時半くらいまでで、その後は雨こそ降らなかったがどんよりと曇った。 こたつを出してしまったので掃除に時間がかかる。 プールで泳いでサウナに入り、水風呂に身体を沈めたら・・・ 深く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネズミちゃん鑑賞

2020年 10月 17日 昨日の午前中にメールが送付されてきた。私はラインをやっていない。 「お姉ちゃん、明日は冷たい雨だけどドタキャンしないでね」 9月の彼岸の墓参を妹と共にしたときに、今日の日をすでに予定に入れていた。 是非とも孫より可愛いハムスターを見に来てくれという妹の誘い。 冷たい雨は降るし・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋の一葉

2020年 10月 16日 こんなに晴れるとは思わなかった。少々悔しい。 起床して曇天の空を眺めてシーツは洗ったがバスタオルを見送った。 こんなに晴れるのだったら、洗えば良かった。 金曜日の大掃除を終えて買い出しに出かけて、帰り道で馴染みのパン屋さんに寄った。 「今日は貴重な晴れ間ですよね」とお店の人から声をかけられた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more