可憐な花も自己主張をする。

2021年 10月 21日 1年越しの鉢植えのリンドウの花がにぎやかになってきた。

IMG_7912.JPG

小さくて地味な花なのに、なぜか朝刊を取るために玄関を開けると、すぐに目に飛び込んでくる。

可憐な花も自己主張をする。

IMG_7911.JPG

今日は第4木曜日、風呂掃除の日だったが、入浴介護サービスのピックアップが10時半であったので、慌ただしい気がして断念した。

毒舌を吐きながらも母は一応車に乗った。

施設は清潔で、通所者の方も皆、落ち着いた表情で、なによりも浴室がとても暖かだった。

変な話だが、私が通いたいと思ったくらいだ。


午前11時過ぎにはすでに帰宅。

ご近所の方が様子を見にいらしたので、お願いしてお茶に誘った。

刺々しい母の態度も和らぐ。


午後3時過ぎにケアマネから連絡があった。 すでに不首尾の旨、入浴サービスから連絡を受けていた。

これから伺いたいと言うので、申訳ないが、プールでひと泳ぎしてくると断った。

ケアマネとの面談は月曜日になった。


IMG_7913.JPG

庭の柚子はなぜか1つだけ黄色が強くなっていて、紅一点ならぬ黄一点になっている。

今年の敬老の日に贈られてきた金柑の実も少し色づいてきた。

IMG_7914.JPG

すっかり日が沈んだ午後6時前、プールからの帰り道、なぜかさっぱりとした気分で・・・

まあ、仕方が無いと思った。

暴言も自己主張なのかもしれない。




写真日記ランキング