私の目は泳がない。

2021年 10月 16日 目が泳ぐのを隠したいのが理由。 

CKBの横山剣さんのサングラス。 お若いころステージが上がって目が泳いだとインタビュー記事に書かれてあった。

黒猫ノラニャンIMG_7891.JPG黒猫にサングラスは似合わない。


昨日お昼を食べたところは、妹が友人や息子達とよく出かけるところだそう。

スタッフの方が料理を運んできて、テーブルの上に置かれた私のサングラスに目を留めた。

グラスの色が思っていたより薄いんですね、と声をかけてくれた。

入店した時にはもっと黒く見えたそう。


妹がサングラスを手に取って一言。 似合わないんだよ、あたし。

サングラスは似合うというより慣れるである。

そのうちだんだん似合ってくると、私は答えた。

私とサングラス&帽子は、それで一セットである。

茅ヶ崎の通りすがりにIMG_7889.JPG不思議な可愛い花。


サングラスをかけ始めた理由は、私の場合は単純に、白内障予防。 

でも、今は、しわ隠しもあるかしらね。



今日は弱い雨が降る中、チューリップや百合の球根を植え込んだ。

明日は終日雨だし、来週は木曜日の午前まで予定がある。


木曜日は、母と一緒に入浴デイサービスを見学に行く。

これが目下の悩みの種。 でも、動き始めれば、なんとか解決の糸口が見つかるかしら?

駄目で元々ぐらいの緩い気持ちでやってみよう・・・



さて、妹の言葉。 

私はサングラスが良く似合う。 貫禄度も増し増し。

それって、ほめ言葉だろうか?



写真日記ランキング