無題

2021年 9月25日 利尻島の観光タクシーの運転手さんによれば、「アイヌ」と言うのは差別語なのだそうで、

それでは、どのように言ったらよいのでしょうと聞いたら、

「原住民」と言われてびっくりした覚えがある。

確かに、指を指して、あの人「アイヌ」というのは差別だと思うが、「原住民」と呼ぶのも同じような気がしたが、口をつぐんだ。


「さんま」をサンマ、もしくは、秋刀魚と書け、というコメント頂いて、世の中いろいろだな、などと思うが、

損した気分と書かれてあって、単なる60女のブログの私の言葉に非があるのかと一瞬思い、また、怖くなった。


長くブログを続けたせいかもしれない。

いろいろな嫌がらせに散々さらされた時期があって、心底怖かった。

シュウメイギクIMG_7737.JPG

先日の東京ステーションギャラリーの藤戸竹喜展。

藤戸はアイヌの木彫り師だった。 彫刻家ではなくて、生涯、木彫り師。

決して、芸術、美術とは関わらなかった。

彫刻家として生きた砂澤ビッキとは正反対の生き方だが、親交は長く続いたと書かれてあった。

個人的には、藤戸の作品が好き。

秋海棠IMG_7733.JPG

シュウメイギクは秋明菊と書けと言われそうな気もするが、ただ単に変換すると、最初にシュウメイギクが出てくるのだ。



土日は予定が入っていないので、出来れば、母の入浴サービスの見学を入れたかったが、土日は駄目だそうで、仕方が無い。

今日はのんびりと過ごした。

記録 本日の収穫 ゴーヤ52号、茗荷少々IMG_7725.JPG


写真日記ランキング