ネギが落ちたのもご存じない。

2021年 9月 19日 横断歩道を渡り切った時に、なにか視線のようなものを感じた。

もうじき信号が変わる、と思ったら、停車している車のドライバーと目が合った。

振り返ったら、横断歩道にネギの束。

リュックに差し込んだネギを落としたのだと気が付いた。

横断歩道に横たわるネギ。 ちょっと不思議な光景だった。

無事に拾い上げて帰宅。

通りすがりにバラIMG_7687.JPG

明日は妹と甥っ子2号がやってくる。 婚約の挨拶だそうで、お昼を用意しなければならない。

メニューは決めてあるのだが、考え事をしていたら、ネギを落としたのにも気が付かなかった。

庭の紫陽花にカタツムリIMG_7690.JPG

今日は台風一過の青空が広がって、気温も上昇。 日中は30度もあった。

庭の紫陽花の葉の陰でカタツムリが日差しから逃れていた。

昨日は楽しかったでしょ?

IMG_7692.JPG

洗濯物を取り込んで、須賀敦子全集3巻を読み進めていた。

夫を亡くした喪失感と経済的な不安の中、友人の誘いでリド島へ出かける話。

盛夏に海を眺めることもなく、毎日毎日来る日も来る日も、せっせとリドからベネチアに通い、そこで思いもかけぬベネチアの姿を見る。

ヘドロがよどみ、嫌な臭い放つ海、そこに漂う原色に彩られた大量のペットボトル。

金柑IMG_7693.JPG

私が30代に旅したベネチアで(以前ブログに書いたが)、次にベネチアに来るときは冬が良いと言われた話を思い出した。

夏は運河が臭う。 観光客も多い。 寒いが冬のベネチアが良いと言われたことを思い出した。

1960年代にすでに、ベネチアの海は汚染が始まっていたということだ。


コロナパンデミックが起きて良かったこと、と書くと語弊があるが・・・

世界的な観光地はオーバーツーリズムの弊害が改めて浮き彫りになったことだと新聞の記事で読んだ。


夕方5時半過ぎに母に声をかけた。 結構暑いね。

お母さん、今日はお風呂入らない? 「入らないよ」

そう、それじゃあ、明日入ろうね。


記録 本日の収穫 ゴーヤ49号IMG_7691.JPG
 



写真日記ランキング