敬意を払え

2021年 9月 13日 寺の境内に続く階段を下り切った際に、お爺さんとすれ違った。

彼は門の前で帽子を脱いで、軽く一礼して境内に入っていった。

私は、と言えば、お目当ての彼岸花が一輪も咲いておらず、がっかりしたついでに、チェッと舌打ちした次第。

なんだか、天から、「敬意を払え」と言われたような気がして、恥ずかしく思った。

店先の花壇の中IMG_7657 (2).JPG

寺の彼岸花 蕾IMG_7659.JPG

側溝沿いでIMG_7658.JPG

不調の昨日も洗濯だけはしたのだが、今日は良いお天気になり、母と私のシーツを洗う。

掃除をざっと済ませて、10時予約の美容院に出かけ、帰りに買い出しを終えて、お昼に帰宅。

今日もまだ、肋間神経痛に時折悩まれるが、かなり良くなった。

午後は読んでいた「須賀敦子全集」を閉じて、4時頃短い散歩に出かけた次第。

草むらにコスモスIMG_7664.JPG

9月1日の朝一番に霊園事務所に電話をかけ、9月20日のお彼岸の墓参のシャトルバスを予約した。

今朝、携帯メールに妹から、甥っ子2号が結婚の挨拶に20日に伺いたいと連絡があった。

仕方が無いなあ、と再び霊園事務所に電話をしたら、幸いなことに23日のシャトルバスの予約が取れて安堵。


記録 本日の収穫 ゴーヤ37,38,39号 茗荷1本IMG_7656.JPG

昨日は辛くて適当に夕食を済ませたが、今日は少しは手をかける。

母はシャワーを浴びてくれ、足の爪を切ることが出来た。

夕食時に、母がちょっぴりビールを所望。

今日も早く寝ようと思う。



写真日記ランキング