バスローブと老眼鏡

2021年 4月 7日 自宅の浴室では起こりえない。 なぜなら、自分で起き場所を決めているから。

ホテルの浴槽でほっとため息をつき、さて、髪を洗おうとして、気が付く。

アメニティーで置かれているシャンプーとコンディショナー、ボディーソープの区別がつかない。

老眼が進んで、老眼鏡なしでは、どれがどれだかさっぱりわからぬ。

で、こんなときこそ、バスローブの出番である。 

よっこらしょ、と浴槽から出て、やおらバスローブを羽織り、老眼鏡を取りに行く。

自宅でバスローブを羽織る習慣のある人ってどれくらいいらっしゃるのだろう・・・

夕方の庭 オダマキIMG_6598.JPG

いつもの日々。 洗濯してお布団を干して掃除してご飯作って1日が終わる。 

夕方庭に出たら、昼間よりなんだか綺麗に見えた。

ボロボロな山吹IMG_6600.JPG

ギボウシの中のハナニラIMG_6599.JPG

丸亀はうちわの生産地。 実は、うちわではなくて扇子があったら買おうと決めていた。

長らく使った扇子がボロボロになり、そろそろ変えようと考えていた。

売ってました。 ただ、見本が無かった。 小紋柄と書かれている1本を買ってホテルで開けてみて笑ってしまった。

うどん模様の小紋柄。

IMG_6596.JPG

IMG_6597.JPG

正しい選択だったと思う。



写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

いち子
2021年04月07日 21:11
アハハ、まさかのうどん柄!
私も笑ってしまいました。
そうして、それを正しい選択だったとおっしゃる浮草さんの可愛いらしさよ。
うどんも全部一様でなく、海老天だったり月見だったり蒲鉾だったり所々乗っているのですね。
左端の黒っぽいのは何ですか?
いつも、浮草さんの旅のお話は面白いです。
私は1月にコロナにかかってしまって、遠出するには肩身が狭く、最近はどこにも行けておりませんので、ここ数日のブログは楽しく旅行気分を味合わせていただきました。
obasan
2021年04月08日 20:19
いち子さま、こんばんは。
そうでしたか、大変でしたね。 
どうぞ、お身体を大切になさってください。
扇子のうどんは私にもよくわからないのですが、多分、ワカメがのせてあるのではなかろうか、と推測しました。
コメントありがとうございます!