マンサクの黄色 アネモネのピンク

2021年 2月 23日 霊園シャトルバスが運動公園口を通過し始めると、遠くにぼんやりと黄色の木が見えてきた。

マンサクの花が満開なのだ。

IMG_6131.JPG

シャトルバスに乗車したら、すぐに発車になった。

つまり私が最後だった。 今日は私を入れてたったの2名。

バスに乗り込んで暫くすると、クシャミが止まらず、マスクをしていても難儀するくらいだった。

花粉が飛散しているのだと思った。

バッグに入れてあったポケットティシューを3つも使い切った。

淡々と父の墓掃除をして、キンセンカの花束を生けて、手を合わせる。

何も話さず、何も願わず。

IMG_6130.JPG

IMG_6129.JPG

年末に墓参した折には、霊園事務所内の休憩所では飲食が禁止されてはいなかった。

今月からは無料の給茶機も使用できず、休憩所での飲食も禁止になっていた。

昨日、パン屋さんで買ったパンと駅中コンビニで買ったジュースを持って、運動公園へ戻る。

満開のマンサクの近くに東屋があり、そこで昼食を食べた。

運動公園では少年サッカーの試合が行われていた。


ぼんやりと眺めながら、それにしてもお一人様7万4千円の接待の食事って、どのようなものなのだろう、などと思ってしまう。

十分の一の7400円でも、ランチだったら、結構考える、私の場合。

テレビを見ても、ほとんど反応しない母が、昨晩、夕食の後片付けを終えて、自室に戻る私に発した言葉。

「7万円の食事ってあるの?」

菅総理大臣の長男の接待のお話。


アメリカで新型コロナウイルス感染死者数が50万人を超えたというニュースを聞いた。 そういえば、アメリカ人の平均寿命が1年短縮になったという記事も昨日読んだ。 第2次世界大戦以来の事態らしい。


今日の乗換駅の人出は多めだったような気がする。 

昼間は暖かかったし、季節も春、人出を止めることは難しいかもしれない。


帰宅して、庭の青いアネモネが花開いたかどうか見てみたら、おやおや、ピンクの花が先になりそうな勢い。

IMG_6132.JPG

母からお茶を飲もうよと、誘われたが、とりあえず、夕食の準備に取り掛かる。


私は一刻も早く、風呂に入りたかった。 花粉で目がかゆいし、鼻水は止まらない。

昨晩、母が入浴してくれたので、一応誘ってみたが、断わられる。

結局、午後3時過ぎには入浴を済ませて、人心地がついたような気がしたが、そのまま、午後5時半まで布団を敷いて本格的に横になった。


帰りのバスの中で腕がひどく痛むことに気が付いた。

袖をまくり上げると、大きな青あざになっている。 昨日は後ろ向きに階段を下りながら、テレビボードを下ろした。

その時、階段を踏み外しそうになり、必死で手すりをつかみながら、腕でテレビボードを抑えたのだと思う。

一瞬のことだったが、身体が究極的に緊張して力を込めたのだと思われる。


夕方、雨戸を閉めようとして、風がとても冷たく感じられた。

寒気が戻る。

そうだ、お父さん、3月はお彼岸に会いましょう。


写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント