桜の開花予想に去年の花見を想う。

2021年 1月 14日 新聞に桜の開花予想が掲載されていた。

それにしても、今年はどんな気持ちで桜を眺めるのだろう、と思う。

去年は嫌がる母をなだめて、マスクを持って(付けなかった)、甘酒を携えて近所の公園で花見をした。

高齢だし、来年の(つまり今年の)花見が必ずしも出来るとは限らないから。

必ずしも出来るとは限らないのは、それは私自身にも言えるかもしれない。


(最初の)緊急事態宣言直下の長崎上五島の桜が満開でそれは綺麗だった。

帰りの長崎港から長崎空港へ向かうシャトルバスから見た道路沿いの桜も見事だった。

とても複雑な思いで桜を眺めた覚えがある。

1年があっという間に過ぎたというのに、パンデミックは未だおさまらない。

IMG_5898.JPG

IMG_5899.JPG

今日は自宅敷地外へ出ていない。 写真はすべて昨日撮影。


自宅外壁及び屋根の塗装工事の見積もりは未だ届かない。

そんな矢先、自室のテレビの電源が2度ほど落ちた。 このテレビも購入して10年近いと思う。

昨夜はパソコンがつながらず右往左往する。

32インチのテレビも私のパソコンも大した金額でもないが、一昨年、去年とこういった耐久消費財?の寿命切れが続いていて、10年という月日の経過をしみじみと感じる。

木瓜IMG_5895.JPGこんなに早く咲く種類もあるのだねえ。 我が家の木瓜は3月である。

ひとまず暖かいのは今日までで、明日は一旦ガクンと最高気温が一桁まで落ちるらしい。

母のシーツを洗って布団を盛大に干して、さきほど、セットした。

お正月の残りのお餅でお雑煮を作って母とお昼を食べる。 鼻水をポタポタと雑煮茶碗に垂らす母にティッシュ渡す。

それでも、母はゆっくりと雑煮を平らげた。


スマホでブログを更新することが出来ないわけではないが、あの、ちっこい画面で操作するのが困難に思われる。

こんなに早い時間に更新するのは、パソコンの調子を確認したかったこともあるが、一重に・・・

お楽しみのソーイングビー見たいからである。

夜にパソコン起動に手間取りたくない。

テレビはとりあえず、昨日は一度も電源が落ちなかった。

アマゾンで買って、自分でパパパと接続できる人は良いが、私は出来ない。

つまり、本体購入の他に設置接続というお金がかかる。

パソコンもテレビも様子を見て、購入を決める。

IMG_5901.JPG

人の世に関係なく季節の花は咲く。


今は出来ることだけをして、今年の花見を母と迎えることを祈るだけ。


写真日記ランキング