何事も受容

2021年 1月 4日 毎年同じことを考える。お節ってそんなに美味しいとは思えない。 お雑煮は大好きだけど。

いつもの朝食がすごく美味しく感じられた。

洗濯をして、お布団を干し、丁寧に掃除をした。

午前10時予定の美容院に行き、こざっぱりとして、スーパーで食材を買って帰宅。

せんだん?IMG_5845.JPG

悲しみをいやす5段階というのを、そのままコロナ禍に当てはめてみるというタイムズの記事を読んだ。

その1、否認

その2、怒り

その3、取引

その4、抑うつ

その5、受容

クチナシの実IMG_5842 (2).JPG最強に美しい実だと思う。

私の生活はコロナ禍以前と以後ではたいして変化はないが、

それでもやはり、心に不自由を感じる。

再度、緊急事態宣言が出される。

IMG_5843.JPG

今年初めて母をなんとか入浴させるも洗髪は出来なかった。

まあ、足の爪は切ることは出来た。


何事も受容である。


元旦の夜に怒って帰った妹の感想:去年の方が美味しかった。

今年のお節IMG_5841 (2).JPG



写真日記ランキング