用が足りない日

2020年 11月 21日 用が足りない1日だった。 

わざわざ出かけたのに、受け取った書類は必要としているものではなかった。

これだけが目的だったから、帰宅するや否やへたり込んでしまった。

急ぎ電話連絡して速達で送るようにお願いする。

なんら私に関係のないことなのに、あ~あ、やんなちゃった・・・

IMG_5622.JPG

とかなんとか言いながら、お昼を食べた。 GO TO イートなんて利用していないけどさ。

庭のパンジーIMG_5619 (2).JPG

今日は3連休の初日。 

なにやら微妙な雲行きだが、結構な人出だった。


お天気は素晴らしい1日だったが、如何せん、用が足りなりかった。

あのさあ、単純な不注意だよ、確認しなきゃあ、って言いたかったけど、我慢する。
 
庭のツワブキIMG_5616.JPG

墓参を中止して予定を組み込んだので、結構がっくりした。

これなら・・・

洗濯も出来たし、墓参に行けたし、お布団も干せたし、プールにも行けたのに・・・

って、出来なかった事をあげつらうのは止めておかなきゃね。

誰でも間違いはある。


すでにとっぷりと暮れた午後6時、足音を響かせて急いで歩いていた。

後ろから70代ぐらいのご婦人が小走りで迫って来た。

「赤い靴が可愛いじゃないの?」

はあ? あ、ありがとうございます。


「今日の夕飯なに?」

はあ? 今日は朝から出かけたので、お稲荷さんと巻きずしを買ってきました。 お味噌汁作るだけの手抜きです。


「あんた、どっち?」 左です。

「それじゃあ、さようなら」

って、まったくの赤の他人。


こんな時だから、だれかとお話したかったのかしらねぇ。


母はこたつでちんまりと座って私を待っていた。



写真日記ランキング