気持ちの良い秋晴れでせいせいとした。 アイヌの美しき手仕事 @日本民芸館

2020年 9月 30日 展示されているアイヌの衣装を離れた場所からぼんやり眺めていると、なぜか、ケルト十字を思い出した。

似ても似つかないのだが。 

アイヌのあの独特の幾何学模様が私にそれを連想させる。

木綿の布に切伏という技法(アップリケみたいなものだろうか?)と刺繍が施された衣装は実直な手仕事を物語る。

圧巻だったのは、アイヌ玉を使ったネックレスで、大ぶりな玉で、触ることが出来ないが重量感と圧倒的な存在感を放つ。

儀式用とあったが、恐らく男性が身に着けるのではないだろうか?

キキョウIMG_5316.JPGキキョウは蕾も可愛らしい。

母と昼食を共にして、洗濯物を取り込み、カボチャを炊いて、ちょこっと日本民芸館に出かけてきた。

お茶をすることもなく直行直帰で午後5時前には帰宅した。 

思いついたわけではなく、最初から行こうと思っていた。 

東大駒場駅に降り立ったらセミが鳴いていて、粘って鳴いているなぁ、などと思った。

今日は9月の尻尾。

路地 斑入りススキ&彼岸花IMG_5323.JPG

民芸館の入り口IMG_5317.JPG

おや、これは何だろう? 民芸館の隣の個人の建物の塀に豆皿が埋め込まれていて、すごく素敵だと思った。

許可なく掲載します。 ごめんなさい。

IMG_5321.JPG

IMG_5320.JPG

IMG_5322.JPG

母を入浴させて洗髪した。 明日は寒いくらいになるらしい。

褥そうの薬をおしりに塗り、目薬を差し、夕食後の飲み薬を飲ませた。

右目の腫れは大分引いたが、未だに目の淵は赤い。

本日の収穫 茄子 118、119、120号IMG_5315.JPG茄子はこれが最後になるかもしれない。

気持の良い秋晴れでせいせいとした。



写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

keiko
2020年09月30日 23:57
民藝館とその界隈、いろいろ、私も好きです。
そうですね、今日なんか良かったかもしれません。
浮草さんのサッと行ってくる行動力にいつも敬服。

桔梗、素敵な色! つぼみもホント愛らしい!
ポンッとつまみたいけれど我慢がまん。

お母様、眼科に行かれてちょっと安心しましたね。
久々にお知り合いとお話しもできて。
2020年10月01日 01:23
久しぶりにお邪魔致します
浮草さんのブログをさかのぼって行くことこそが
私にとっての「失われた時を求めて」です。

今日まさに民藝館に来館された方が
館内で足カバーを履いてらっしゃる写真をあげてましたが、
衛生管理のためでしょうか。。
しかも今日は私もニアミスだったようで
駒場公園のティールームに向かってました。
豆皿のお家、塀の上は忍び返しもついてましたね!
obasan
2020年10月01日 20:42
keikoさま、こんばんは。
母本人も多分大分、目の調子が悪かったのだと思います。
今回は素直でしたが、待ち時間が長くて機嫌が悪くなりました。 次回の診察が憂鬱になりますが、なかなか良くならないので、少し心配です。コメントありがとう。
obasan
2020年10月01日 20:46
こんばんは。 忍び返しというのですね。泥棒除け。
名前を初めて知りました。
足カバーは前回(去年だったと思う)の時もはいたような覚えがあります。単に靴を入れるビニール袋だったかしら?
コメントありがとう。