労をねぎらう

2020年 9月 26日 それは生きているものでもないのに、あたかも生きているかのように労をねぎらった。

単にエアコン掃除をしただけなのだが。

居間のエアコンから始めて自室で終えた。 私はプロではないので中を洗うことは出来ないが、自分で出来得る限り丁寧に掃除をしたら、

夏の間、随分と頑張って働いてくれたな、などと思った。

IMG_5301.JPG

IMG_5300.JPG

その勢いで床掃除をした。

清潔にすることが目的だが、それより、なぜか、この家も少なくとも40年以上を経ているわけで、

自分の老後を考えれば減築したいくらいだが、母が生きている限りは手を付けることが出来ない。

私に「美と若さ」は無いが、せめて家の美と若さ(あるならば)をできるだけ保ってやりたいと思う。



母がオハギが食べたいというので、雨の中出かけてはたと気が付いた。

マスク忘れた・・・

スーパーに入るわけでないからと思い直して和菓子屋へ行って、入店可能かどうか聞いてから買い求めた。


母は殊勝にも仏前に供えていたので油断したのがいけなかった。

お昼を食べてからね、と母に声をかけたが、昼食の準備をしている間、瞬く間に3個を食べてお昼は要らないと言う。

じゃあ、これ(お昼)どうすんのよ? と思ったが、仕方が無い。

IMG_5306 (2).JPG色が無いと寂しいので。 長らく愛用した赤いサンダルにサヨナラした後に買った物。 


「失われた時を求めて」を読み進めていくと、コントレクセヴィルの水というのが出てきて、そこに注釈番号が振られていた。

もしかしたらと思ったら、やはりコントレックスのことだった。 商標登録は1970年代だそうで、

たしか・・・十数年前ぐらいに意識高い系?の女子が飲んでいたような気がする。

アマゾンでみたら、まだ売られていた。 水の味などよくわからないが、これだけは不味いと思った覚えがある。


つらつらと書いたが、労をねぎらった日だった。



写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント