金魚と45R 深堀隆介展 @横浜そごう

2020年 8月 25日 一週間足らずではや9月である。 

今朝は庭の紅いバラが1輪咲いた。 暑さの峠が過ぎたせいか生気に満ちて美しく見えた。

IMG_5036.JPG

8月12日の帰りに妹はデパートに寄りたいと言うので付き合った。

彼女は日傘と孫の靴を買った。 その際、美術展の招待券を頂いた。

この人知っている? 深堀隆介・・・たしか、去年だったか一昨年だったか平塚美術館で展覧会をした人だと思う、と答えた。

チケットやるよ。 

帰りに一緒に見てから帰ればいいじゃないの。

よく見てみなよ、展覧会は明日からだよ。

IMG_0563.jpg

て、1人で行ってきました。 樹脂に金魚の絵を描く人。 平塚で展覧会をしたのは2018年だった。

デスノートというスケッチ群があり、それが面白かった。

飼っているいる金魚が亡くなる度にデッサンを描き、その時の様子を記す。

例えば、

「薬槽に入れるが回復せず。午前5時ごろ逝去された」

「水槽の水を替えたのが悪かったのか、夕方になり死去」

お気の毒な話なのだが、1枚1枚読むたびにマスクを着けたまま、なぜか吹き出しそうになった。

通りすがりに青柿IMG_5033.JPG

800円の招待券で、喫茶室で800円のアイスコーヒーを飲みながら「失われた時を求めて」を読んで帰宅。


話を12日に戻すが、「好きなお店とかないの?」と妹に聞かれて、

あるにはあるが、いつも買わないでカタログだけをもらって帰るので、歓迎されないと答えたら、

是非見てみたい、と妹が言ったのだ。

というわけで、そごうの中の45Rに寄った。

お店の人に、少し前、TVで火野正平さんが45Rの服を着ていたと話したら、

(横浜店ではないが)よくお一人でふらりとご来店されるとのこと。

ちゃっかり妹と私はやはり秋物のカタログをもらって帰宅したのだった。


今日は洗濯掃除の後にエアコンの掃除をした。

我が家で一番働いているから。

まだまだ暑いな・・・



写真日記ランキング