ちょっと先の未来に

2020年 8月 24日 長らくトマトを買っていない、などとしみじみ思う。

未成熟トマトIMG_5026.JPG

トマトを撤去した際に生じた未成熟のトマト。 縁側に置きっぱなし。

裏庭圃場IMG_5027.JPG

この状態でも、一旦雨が降れば一週間も持たない。 あっという間に草が生えてくる。


一心不乱に草むしりの最中にゴーヤの近くでアブラゼミの亡きがらを見つけた。

まだきれいな姿で、死んでたいして時間が経っていない。

こんなところで絶命したか・・・


少し前のNHKのニュース。 都心のマンションに新たな動き。

人気なのはパティオのような中庭のあるマンション。 緑が憩いをもたらす。

私はそんなマンションを買うことはすでに財政的に出来ないので、ほぼやっかみ気分でせせら笑う。

人間が創った自然は所詮、人の手で維持管理されなければ、現状を保てない。

放置された樹木は、あっという間にジャングルになり、

手入れされない花壇は草ぼうぼう。

人間にとって不愉快な虫が大発生したりする。

つまりそういう維持管理費を含めた金額がマンションに上乗せされるわけだ。

お買い上げになる方って、かなりの年収なんだろうな・・・

常温で熟成中IMG_5029.JPG

冷蔵庫の中で待機中IMG_5028.JPG

ちょっと先の未来のために昨日はしんどかった。


9月には大根や小松菜を播種する。


洗濯掃除を終えたら母の姿が見えない。

きれいさっぱりとした裏庭で母が佇んでいた。



写真日記ランキング