夏に負けたわけでもないが。

2020年 8月 22日 本日土曜日の墓参を取りやめたのは水曜日の時点。 

秋の彼岸の入りが9月19日で、その日は妹と一緒に墓参する。 

だから8月はスキップするというのは理由になっていない気もするが、まあ、来週もあるし・・・

酔芙蓉 午前中IMG_5016.JPG

同じ場所で撮影した。 酔っぱらうとはよく言ったものだと思う。

酔芙蓉 夕方IMG_5022 (2).JPG

母の結膜炎の目薬は2種類あって、1日4回、最初の点眼から5分程度時間をおいて2番目の薬をさす。

シャワーの前には綿棒と塗り薬(褥そう)を洗面所にあらかじめ用意する。

こんな些細なことが案外負担に思える。


朝目が覚めて健康で安心して暮らせる家があって幸せだと思わなくてはならないが・・・

やはり人間それだけで生きているわけでなし。

「コロナの時代って、年金生活者が一番楽だよね」って言われたが、まことにその通りなので反論できないが、

夏に負けたわけでもないが、夏バテ気味。


約25万円で作らせた帽子って、どんなんだろう? 

「失われた時を求めて」で語り手である私(プルースト)が遊び相手の女性に贈った帽子のお値段。

本日の収穫 トマト127号、128号IMG_5019.JPGトマトが赤くなる前に割れてしまう。


写真日記ランキング