暑いもんな・・・

2020年 8月 18日 庭のドウダンの木の下にタカサゴユリが生えてきた。 

それはいつしかドウダンのこんもりとした枝葉を突き抜けて、高さ3m以上にもなり、ようやく日の目を浴びて開花した。

へいげいするタカサゴユリIMG_5004.JPG

皇帝ダリアっていうのがあるが、これは背の高さで言えば、まさしく皇帝タカサゴユリ。

IMG_5006.JPG

”日の目を見るまでは” の根性はなかなか大したものだと呆れ果てる。

IMG_5003.JPG

クリニックで処方してもらった結膜炎の目薬の効果は素晴らしく、母の目やにがすぐに止まった。

マスクを嫌がる母に看護師さんが無理強いしなくて良いと言ってくれて感謝。

その代わり、私は1日遅れで未だ疲労困憊だが、洗濯掃除の後で、銀行巡り。

年金支給月は必ず食品以外の消耗品を2か月分買い込む。 これで午前中を終えた。

本日の収穫 ゴーヤ16号、17号 トマト110から113号IMG_5002.JPG

ホテルのビュッフェが様変わりしているという新聞記事。

カラー写真はホテルのレストランスタッフが料理を積んだカートでテーブルを回っている。

その写真を眺めていたら、ふっと遠い昔の香港の思い出がよみがえった。

活気のある庶民的なお店だった。 

飲茶の時間帯になると、ホカホカ湯気を立てるセイロをたくさんのせたカートが回る。

中国語?で大きな声で、多分メニューを言っているのだが、私にはわからない。

手を挙げてカートを呼んで、無礼にもセイロのフタを上げて中身を見てから、選んでは食べた。

いったいどれくらい外国に行ったの、と聞かれることもあるが、実際のところは国の数は少ない。

私は気に入ると同じ所に通うタイプ。 現在ある空港が出来た直後に行ったのが最後である。


ごみごみしていてエネルギッシュでわい雑で、でもそれが大きな魅力だった。

昔は良かったという話みたいになるが、あの頃の香港は面白かった、などと思う。


毎夕、「5時になったらシャワーを浴びる」と私が促す前に母は言う。

お湯を張っても入らない。 シャワーのみ。

ほぼ18時間程度エアコンを入れているが、

暑いもんな・・・



写真日記ランキング