死ぬまで忘れないと思う。

2020年 8月 12日 午後5時前に帰宅後、遠雷が聞こえたが、まったく雨は降らず。

庭 松葉牡丹IMG_4973.JPG

庭の松葉牡丹は全部黄色なのだが、見分けがつきにくいが、黄色でも薄い色のと濃い色のがある。

IMG_4974.JPG

雑踏の中を待ち合わせ場所へ赴く途中でふと思った。

自由はある程度の不自由があって初めて有難みをもつのかもしれない。


午前11時に家を出るために、洗濯掃除を済ませて、母の昼食そして夕食の下準備をした。

キッチンにはエアコンは無くてため息ばかりが出た。

母が88歳で軽度の認知症で、出かける時にはいつもこのような状態になる。

つまりは、母が生きていることは私にある種不自由を生じさせる。

ピザIMG_0556 (2).jpg

9日に来た妹が、婆ちゃんの(母)遺言だと思う、と切り出した。

妹と母が日曜日に二人きりになった時の事。

「○子(私)はあんな性格で友達も少ないから、あたしが死んだら、姉ちゃんと仲良くするんだよ」

「あんたには、子供がいるけどね、〇子には誰も居ないからね」


私はそれを聞いて絶句して、レストランで涙ぐんだ。


呆けていても、同じことを何度も言っても、おっしっこ臭くても、お姉ちゃんを心配してんだよ、婆ちゃんは・・・


母は夕食をちゃんと食べたが、私はお腹が一杯で今日はおかずを少しつまんで終わりにした。

独りになったら、こんな時は最初から夕食を抜くと思う。

本日の収穫 キュウリ53号、茄子74号IMG_4972.JPGこれらをカウントすべきかどうか迷ったが数に入れた。

こんなに暑い日に・・・

妹と会って食事をしてこんな会話をした。

きっと私は死ぬまで忘れないと思う。


写真日記ランキング