ゴーヤの緑、盛夏の想い

2020年 7月 24日 緑なす、と言えば黒髪なのだが、そう言いたいくらい綺麗な緑だ。

ゴーヤの緑、盛夏の想い。

大暑も過ぎたのに梅雨明けしない。

それでも、夏野菜は旬を迎える。

本日の収穫IMG_4875.JPG

インゲン 1.1キロ

ゴーヤ 2号、3号

茄子 55号

トマト 87、88号 だるまみたいなトマトはご愛敬。

小トマト&ミニトマト


インゲンはまだ花も見受けられたが、裏庭圃場から抜き取った。

IMG_4870.JPGサボテンの鉢植えに1輪咲いた松葉牡丹。

金曜日の大掃除を済ませて、ベランダで防虫スプレーをまんべんなく手足首に吹き付けた。

インゲンを抜いた後はひたすら草むしり。 

Tシャツの色が変わるくらい汗びっしょり。

トマトは最盛期を過ぎた。

これで午前中は終わり、母と昼食を済ませたらさすがにくたびれた。

庭のゼラニウムIMG_4874.JPGゼラニウムは四季を通じて花が咲くのでありがたい。

風呂掃除は第4木曜日と決めていたが、水曜日に済ませてしまった。

入浴を嫌う母には、夏場は、シャワーと入浴を交互にして、なんとか身体を清潔に保つようにしている。

今日は珍しく母は素直に入浴してくれ、洗髪。 夕食前にドライヤーで髪を乾かして、足の爪を切ったら・・・

はい。1日を終えた。


それにしても、酷暑の夏も辛いが、いつまでも雨が降るというのも気が滅入る。

明日は墓参。

追伸: 

ミニトマトをジップロックに入れて冷凍した。 

コチコチのトマトを水に浮かべると、あっという間に皮がむける。

冷たいだし汁をかけて大葉を刻む。

彩りもよく、これはこれで美味しい。


写真日記ランキング