旬はあっという間に終わるのだ。

2020年 7月 21日 スーパーの外は賑やかだった。 マスクをつけた店員さんがウナギを焼いている。 

今日は土用の丑の日。 日曜日に食べちゃったけどね。 

久しぶりにキュウリを買った。 冷蔵庫の自家製キュウリも在庫2本になった。

裏庭圃場のキュウリは花は咲いているが実をつけてはいない。

ご近所さんのハゲイトウIMG_4853.JPG

帰宅して、食材を冷蔵庫や冷凍庫に入れて、休む間もなく母のクリニックへ向かった。

薬が切れるし、それに4連休だし、母にクリニックへ行こうと何度も何度も誘ったが、生返事&不機嫌。

もう、喧嘩したくないし、母に代わって出かけた次第。

行ってびっくり! 今更?「発熱の患者様は帰国者相談センターへ」と大きな看板。

クリニックの窓という窓、正面入り口も開け放されていた。

8月は休診が多いそうで、特別に35日間の薬を処方してもらい、薬局へ赴くと・・・

申訳ないが、外のベンチで名前を呼ばれるまで待機してい欲しいと言われて、またびっくり。

とりあえず、1か月強は大丈夫だが、次回は血液検査をするので母を連れて行かねばならない。ため息。

通りにすがりに美味しそうIMG_4852 (2).JPG

帰宅したら11時50分でお昼の仕度と昼食で午前中は終わり。

午後はどういうわけか、ひどく疲れた気がして横なったが眠ることはなかった。

午前中は弱い雨が時折降り、午後は明るい曇りになったが、洗濯物は部屋干しのままにした。

***

「結局、社会というものは、実際ますます民主化になるにつれて、ひそかに階級化されるのはないか?」

ってさ、「失われた時を求めて」7巻の中で「私」が思う事、つまり、プルーストがそう感じていた。

なんとなく意味深なというか、大当たりというべきか!?

***

今日、漸く従姉が送ってくれたブランドカボチャの1個目を食べ終えた。 

残り一個は新聞紙で厳重にくるんで、冷蔵庫の野菜室にしまったまま。 

カボチャ1個は食べがいがある。

***

本日の収穫IMG_4851.JPG

茄子 50号、51号、52号 今年は茄子は不作である。

トマト 74号、75号、76号 小トマト&ミニトマト


旬という言葉はそもそも10日間を示すのだそうで、夏野菜に限っていえば、

あっという間に終わるのだ、などと思う。 

これから収穫が望めるのはゴーヤである。

***

午後横になったまま、途中からナイトミュージアムを見ていたら、エジプト国王役で出ている俳優を見て・・・

どっかで見たことあるわ、この人。

そうだ、ボヘミアンラプソディーでフレディー マーキュリーの役をやっていた人だ、と思ったのでした。

ラミ マレック。


なんだか今日は疲れたわ。


写真日記ランキング