何かやっておくことは? 母の口癖

2020年 7月 20日 母の口癖。 何かやっておくことはあるかい?

無いのよ、って答える。

だって、頼んでおいてもきれいさっぱり忘れるから。

失望するってわかっていることを頼む必要もあるまい?

でも、大げさではなく100回くらい言われると、さすがに・・・

頼むから、もうやめてよ。

IMG_4849 (2).JPG

10時予約の美容院に急いだ。

今日は母のシーツや掛布団のカバーなど洗った。 

暑さも手伝って、出掛けに「何かやっておくことは」という問いにイラッとした。

2020.7.20.jpg

「〇×▽の下着をお買い上げになった方にただいまキャンペーンを行っておりまして、トラベルキットを差し上げております」

私が何も言わないうちに・・・

「今更、トラベルでもございませんが、いかがいたしましょう」

目下トラベルの予定は無いが、トラベルキットをもらってきた。 


美容院から帰ってきて、すぐに洗濯物を取り込んで、母のベッドにシーツをセットして、布団カバーかぶせる。

気温は32度まで上がり、汗びっしょりで、お昼の仕度。

「午後から出かけるんでしょ。 何かやっておくことは」と母がお茶を飲みながら聞く。

何も無いのよ。 

夕食の下準備をする。 

小トマトを湯むきしてハチミツとワインでマリネ。 マーボ茄子の下準備。


それじゃあ行ってきます! 「何かやっておくことは」

やれやれやれ・・・


長い梅雨も漸く明けそうな気配が見えてきたが、相変わらず世間を覆っているうっとうしい気分は抜けない。

それでも春が去り、夏はもうすぐそこである。

季節は変わることなく巡るし、夏野菜はあっという間に旬になる。


本日の収穫IMG_4848.JPG

茄子 49号

トマト 73号 小トマト&ミニトマト



今日は美容院へミニトマトと小トマトを持っていった。 我が家だけでは処理できない。

もらっていただきありがとう。


写真日記ランキング