大難の時代

2020年 7月 1日 カレンダーをめくったら、白砂青松の景色が広がっていた。

思わず眺めいった。

雨の止み間に ジニアIMG_4747.JPGピンボケ気味だ。

6月23日から与論島に行くはずだった。

フライトが欠航になり、悪戦苦闘したが、結局断念せざるを得なかった。

今年は無念だが南の島には行かない。 

まあ、カレンダーの綺麗な写真を眺めて我慢する。

6月27日の紫陽花IMG_4728.JPG

折り返しの今日1日は、ほぼ読むことに費やした。

***

(ゲルマント氏が)威風堂々とどっしりと腰をおろしている。

おのが莫大な財産への意識があまねく五体にゆきわたり、

全身の密度はことさら高まって、そんな巨万な富が坩堝で溶かされて、

一個の人体としてのインゴットと化して・・・

***

「失われた時を求めて」の6巻の一節。 (翻訳が素晴らしい) 

私は生きている間に、そのような大富豪にお会いできる機会は無いと断言できるが、

マイクロソフトのビル ゲイツとか、そんな感じかしらね、などと思い、

でも、世界1の巨万の富の持ち主のアマゾンのジェフ ベゾスもそのような雰囲気なんだろうか、などと思う。

スペース Xのイーロン マスクは個人的に苦手な顔で、どういう訳かこの人の顔をみると、暴君ネロを思い出す。

IMG_4727.JPG

今日も昨日と同じ天気で断続的に激しい雨が降る。

起床時に雨戸を開けたが、すぐに激しい雨が降り始めて、結局1日戸閉になった。


日本もうかうかしていると、感染者が2万人の大台に届きそうだ。

それにしても・・・

世界は大難の時代である。

本日の収穫 茄子27号、28号 トマト大玉25号、小トマト26号、ミニトマトたくさん IMG_4746.JPGトマト大玉は赤くなりだしたらすぐに収穫しないと、カラスちゃんだか野良ニャンだかが、かじってしまうのだ。 すでに犠牲者?続出。

今日1日を無事に過ごせたことに感謝。


写真日記ランキング