いつでも必ず豆を為し 奔走する私

2020年 6月 23日 同じ質問を何度か繰り返した母はそれでも気丈だった。 疲れたから横になるとは最後まで言わなかった。

用意したポチ袋に入れたお小遣いも、私が促す前にきちんと孫1号に(私にとっては甥っ子1号)渡していた。

その後、何度も母が「私、小遣い渡したっけ?」と繰り返すのには、

私も甥っ子もお嫁ちゃんも呆れたが、「何回でももらうから」と甥っ子は笑っていた。

上五島の旅IMG_3994.JPG

生後2か月の赤ちゃんは全部可愛い。 

顔も手も足も指も爪もあくびもしゃっくりも何もかも可愛い。

赤ちゃんの写真ばかりなので、上五島の旅のアルバムから。

IMG_3967.JPG

甥っ子夫妻も遠路はるばる赤ちゃんを見せに来てくれ、さぞや疲れただろうが・・・

実際のところ、母だけではなく、私もくたびれ果てた。

IMG_3968.JPG

いつも母と二人だけの日常だから、こんな滅多に無いような盆と正月が一緒に来たような非日常は・・・

楽しくもあるが、くたびれる。

母が明日、クリニックに行かなければそれはそれで今は良いような気さえする。

本日の収穫 キュウリ11号 インゲン ミニトマトIMG_4706.JPG

夏野菜は成長のスピードが速い。 旬があっという間にやってくる。

ついこの間、あ~、インゲンの花が咲いていると思ったら、もう豆をなしている。

畝のすべてのインゲンにびっしりと豆を為したインゲン。

(この収穫は1株のインゲンから。) 

ついつい収穫することに夢中になりかけたが、今日は駄目だと途中で止めた。

我が家で甥っ子夫妻がお昼を食べるのだ。 その準備をしなければならない。

収穫より準備優先。

インゲンの収穫は明日以降にしなけりゃなるまい・・・


今日の献立:

冷たいおそば お好みでとろろ。

鶏のから揚げ

トマトのマリネ

自家製茄子とシシトウの揚げびたし。

水菓子、キーウイとサクランボ

たったのこれだけなのに、なんとなくバタバタとする。

奔走した私。


今更遅いが、料理の写真をとればよかった。 あとの祭り。 


インゲンは連作しても外れが無い。

インゲンは偉い。 いつでも必ず豆をなす。


写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント