ホッケースティック リカバリー

2020年 5月 15日 庭の菊は今年もやはり見事なまでに頭を垂れた。 キクスイカミキリである。

好きなだけどうぞ、みたいな気分になったが、物置にあったアリ駆除剤を根元にまいたのだが、効果があるかどうかは不明。


再び、今朝、黄色のジャーマンアイリスが咲いた。

神々しい・・・

IMG_4402 (2).JPG

美容院から帰宅するや否や、母はすぐにベッドに倒れ込んだ。 

「2時間座っているだけでくたびれた」

そう、でも、手洗いとうがいはしてね。

予約を入れた段階で、カレンダーに記入したが、母はすっかり忘れていて、私は、朝から「早くした方がよいわよ」を何度も、何度も繰り返した。

裏庭のアイリスIMG_4403.JPG

洗濯と金曜日の大掃除だけで午前中を終えた。

IMG_4407.JPG白いジャーマンアイリスもまだ咲いている。

ホッケースティック リカバリーって何だろう?

午後自室で新聞を読んでいて、ぼんやりと考えたが、検索した次第。

ホッケーのスティックの形のように、急速に著しく上昇するという意味。

コロナの後の経済はこんなふうに回復すると楽観的なのはサウジアラビアだそう。

日本が、というより、世界中の経済が、逆ホッケースティックにならないことを祈るだけだ。

裏庭アイリスIMG_4405.JPG

午後3時過ぎに階下に降りて、冷たいゼリーとお茶を用意して母を起こす。

黙っていれば、夕方までづっと何も飲まずにベッドに横たわっている。

今日は、金曜日の大掃除だけしかしなかった、とポツリと呟いたら・・・

「それでいいじゃないの」と言われた次第。 


追伸:このところ午後になると疲労感を覚える。 暑いせいだろうか?

今日は母を入浴させた。 美容院に行ってくれたので、洗髪はしなかった。 

らくちん。


写真日記ランキング