独自路線を突っ走る

2020年 5月 6日 起床してすぐにやったこと。 スマホの緊急地震速報の音を消すこと。

昨晩の午前2時頃の地震速報のスマホの音がすごくて、熟睡中だったのに、飛び起きた。

来るべき地震より驚いた。心臓が止まるかと思ったくらいだ。

いっそのこと止まってしまえばよかったかもしれない、などと思う。

それ以降、まったく眠ることが出来ず、今日は1日どんよりとした。

それでも、洗濯して干したら、遠雷が聞こえて、部屋干しにして、淡々と掃除をしてお昼ご飯を作って、ほんの少し横になった。

午後6時頃は再び雷の音が始まり、ピカピカと稲妻が走り、なかなかのスペクタクルで、

言葉が適当ではないが、しばらく楽しく眺めてしまった。 本当に見事でした。

まだ、雷がなっているけど・・・


今日は敷地から1歩も外へ出ていないので、過去のアルバムから。

ハルジョオンIMG_4312.JPG

そういえば、昔昔、ハルシオンっていう睡眠導入剤があったような気がするが、今でも処方されているのだろうか?

IMG_4318.JPG

Covid 19(新型コロナ)のことを「ちっぽけな風邪」と呼んで、まったく意に介さないブラジル大統領の話を少し前の新聞で読んだが、

ベラルーシという国の大統領も同じ意見だそうで、経済活動優先で、口角泡を飛ばして、独自路線を突っ走る、と書かれてあった。

いやまあ、ヒコクミンテキコウイをした、私が言うべきではないが、世の中はいろいろだ。

IMG_4307.JPG

昨日洗ったばかりの母のパジャマがベッドの脇に置かれていて、それがやはり、臭う。

出来るだけ考えないようにしようと思うが、気になって仕方が無い。

母もある意味、独自路線を突っ走る人で、「尿漏れパッドなんて冗談じゃない」という人だから。


すみません、ちょっと、雷がかなり近い。

停電で飛んでしまうと怖いので、これで終わり。


写真日記ランキング