夏木立

2020年 5月 26日 イタリア フィレンツエ ピッティ宮殿の中には美術館がある。

とても1日で鑑賞できるようなところではないのだが、30代の当時の私は、その広さと絵画の量に圧倒されて、正直、絵画を見るのに飽きて、どうでも良くなり、宮殿の北側に広がるボーボリ庭園に足を延ばした。

実際のところ、庭園の方がずっと、ずっと良かった。

12月のフィレンツェは結構寒くて、真っ赤なコートを羽織っていた。

ぼんやり散策していたら、向こうから、バゲット(イタリアなのに)みたいな長いパン(包装されていない)を小脇に挟んだ男性が歩いてくる。

「写真とってもらえませんか?」と私は声をかけた。 (本当に30を過ぎても私は馬鹿だったのだ)

彼は、パン以外に何も持っていなかった。 

にっこり微笑んで、「シ」と言いながら、パンを地面に直に置いたのだ。

すごくびっくりして申し訳なく思った。

夏木立IMG_4477.JPG今日は自宅敷地内から一歩も外へ出なかったので、24日の写真。

今となっては考えられない。 パンを地面に直置き。

当時の私だって、びっくりしたくらいだから。

宅配で送られた物、郵便物まで消毒する方も多いと聞く(自宅に病人がいないのに)。

なんとなく、そんなことを思い出した。 (ブログのどこかで書いたかもしれないが)

IMG_4432.JPG枯れた紫陽花の枝を切るつもりが、一緒に生きている枝も切ってしまい、そのまま活けて玄関にかざった。

その赤いコートはまだある。

3年前のアイスランド、フェロー諸島の旅の折に着て行った。

IMG_4490.JPG

今日もいつもと変わらぬ1日だった。

なにより。


写真日記ランキング


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント