意地悪なおばさんは元気かな? その2

2020年 4月 1日 こころ旅を見ていたら、母がトイレから戻ってきて・・・

「おや、随分と久しぶりだねぇ」と一言。

お母さん、昨日も見たじゃないの? 

「そうだっけ?」

三重県からスタートした旅は2日目で、今日はウグイスの鳴き声が山々に響き渡っていた。

ウグイスの声を未だ聞いていないな、などと思うが、別の事に気を取られて、ウグイスが鳴いても気が付かない状態なのかもしれない。

昨日、通りすがりにIMG_3906.JPG

いつから太陽を拝んでいないだろう・・・

3月26日が最後だった。 1週間近く曇天か雨の空模様。

洗濯をしても、部屋干しにして翌朝畳んで片付ける毎日。

本日のお昼IMG_3914.JPG10日に2度ぐらいのペースで買い物に行くのだが、毎度、母から甘いものをリクエストされる。 ロールケーキはスーパーの安い物。 ケーキ屋さんのものではない。 出来るだけ、和菓子洋菓子と変えるようにしている。

IMG_3911.JPG

コンパクトデジカメも携帯も室内にいるときには持ち歩かない。

で、いつも、ノラニャンを撮影できない。

お昼を食べていたら、珍しく、キジ猫が縁側にピョンと飛び乗って、私の顔をガラス窓越しにじっと眺める。

「なんだい? 雨宿りかい? 勝手にばっちい足で縁側にのらないでくれよ」と声を出したら、

母が怪訝な顔をするので、ノラニャンが居るんだよ、と指をさしたら、サッと姿を消した。

意地悪なおばさんは元気かな?

IMG_3912.JPG

出窓のカランコエは三色だった。 ピンク、オレンジ、黄色である。 

徒長して枯れ始めたのをまとめて植え替えしたので、今年初めて3色咲きになった。



火野正平さんは、旅を続行されているんだね・・・


写真日記ランキング