水仙の想い 沈思黙考

2020年 3月 13日 すべての道はローマに通ず、ではないが、一路一帯でコロナ蔓延。 WHOがパンデミック宣言。

やれやれ・・・

庭の水仙IMG_3745.JPG 

神聖な美しさを感じた。 ナルキッソス、自己愛が強いというより、沈思黙考という風情に見える。

庭の木瓜IMG_3747.JPG

庭の空をメジロが切る。 

身体が小さいのでコンパクトデジカメでは撮影出来ないが、庭の木瓜の木の中でピョンピョンと飛び跳ねては蜜を吸っている。

ハナニラIMG_3749.JPG

庭の飛び地に1輪、ハナニラが咲き始めた。 ハナニラは庭の南側に植え込んだのだが、どういう訳か、玄関周りに1カ所飛び地を作った。


今日はいつも通りに洗濯、金曜日の大掃除をこなして、淡々と裏庭圃場で大根すべてを収穫した。

暖冬で我が家でも大豊作で、見栄えの良い物、12本収穫。 

そうでないもの11本収穫。

今年のカウントは大根31号で終わり。 31本もの素晴らしい大根。

これって、金字塔かもしれない。

IMG_3748.JPG

首や背中の痛みも忘れて、草むしりに没頭する。 見栄えの悪い物、貧相な物はすべて洗って、紐でくくり、ベランダの物干しざおに吊り下げた。

型の良いもの12本は、2本しか貰い手がなく、とりあえず、裏庭に大きな穴を掘って埋め込んだ。

できるだけ、食べるが、どうしても処分に困ったら(多分そうなると思う)、罰が当たりそうだが、そのまま土に戻す。

庭のアネモネIMG_3743.JPG

IMG_3744.JPG

今頃になると、こんなふうに日の差し込まない1階の居間にも、午前中少しの間、太陽の光が差し込む。

季節が確実に進む。


IMG_3742.JPG

明日は気温が急降下との予報で、母を入浴させた。 湯船から母を出すのに一苦労。 

手すりをつかんでも、体重が重くて、母の腕は自身の体重を支え切れない。

それでも、洗髪を済ませて、無事夕餉の膳に向き合った。

今日は副菜の一品にホタルイカと青ネギの酢味噌和えを作った。


水仙にならい、私自身も沈思黙考って、なにも考えていない。



写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント