馬鹿をやった時代

2020年 2月 18日 昨晩新聞に目を通していて、破産したアメリカ バーニーズニューヨークの記事を読んだ。

サックス フィフス アベニューがライセンスだけを買い取るらしい。

アメリカ国内の旗艦店を含めてすべてのバーニーズニューヨークは閉店するかもしれない、と書かれてあった。

別に後悔も悔恨も反省もないが、私の30代から40代の約20年間はまさしく、お洋服に馬鹿をやった時代で、バーニーズと共にあったと言って良い。

時代の流れとは言え寂しいなあ、と思った。日本のバーニーズは生きているけどね。

今は・・・馬鹿なんだけど、もう、馬鹿をやれない。

IMG_3604.JPG

庭のクリスマスローズが咲き出した。

IMG_3608.JPG

IMG_3605.JPGフキノトウは当分食べたくないので、このまま花を咲かせる。

今日は母にせかされて銀行から銀行へ年金を下ろしに出かけて買い出しを済ませたら11時半を回っていた。

たまたま、私の個人年金が1月末に支払われて、まあ、込み合う時期を避けただけ。

とても不思議なれど、母は要介護2になって、今日が何日かもわからないのに、年金だけは思い出す。

お金と通帳を渡すと、それこそ、化石のように微動だにせず、納得するまで30分くらい通帳を眺めている。

お金の欲と執着が無くなるときに、多分、母は(人間は)死ぬのかもしれない。


そういえば、去年の11月ぐらいだったかしらん?

不適切契約でお詫び行脚の郵便局の方が来られた。

我が家は不適切契約ありませんから、大丈夫です、と答えたら、

私の個人年金の話になり、「もう、あんなに良い条件の年金はありませんよ。」と言われたが、

65歳までは、ほぼおおよその支払い金額が決まっていて、支給開始の55歳から10年経っても、当時の見積もり金額に届かない。

それでもとりあえず、ベア昇給分(これも死語かしらね?)ぐらいは私が生きている間はづっと上がるけど。

これもまた時代の流れかしらね・・・

こんな低金利時代が来るなんて予想すらしなかったし。

アネモネが立ったIMG_3610 (2).JPG

大根14号を収穫した。 身長50センチ越え。 体重1.8キロのしもぶくれ。

IMG_3609.JPG

今日は花粉の症状が出て鼻水が出る。鼻をすすりながら大根を炊いた。

ありがたいコメントをありがとうございます。 

コメントが身に沁みます。


写真日記ランキング