冬の緊張感

2020年 1月 10日 便利になったといえば、確かにそうなのだが、長らく身に付いた記憶の習性で、時々間違える。 

まさか、私も認知症? いやいや、まだ20代の甥っ子2号も間違えたことがある。

鉄道の話である。 

相互乗り入れやら、新駅開業、新たに加わった特急などなど。

窓辺のクリスマスローズIMG_3404.JPG

各駅に乗って、乗換駅でぼんやりと乗り換えた。 

車内放送で「次は○○駅」

あっ、間違えた。 この電車、特急電車だぁ・・・

仕方が無いので、次の停車駅で降りて隣のホームからまた戻った。

やれやれ。

冬の緊張IMG_3403 (2).JPG

冬らしい空気の中できりっと立つ落葉樹の緊張感。

私も緊張感が必要かも。


午後3時頃に帰るから、と昼食を片付けながら、母に話しかけた。

「お茶のみする相手もいないし、本当に寂しい」

それでも、デイサービスに行くの嫌なんでしょう?

だったら我慢しなさい。

白いポインセチアIMG_3406.JPG

淡々と金曜日の大掃除をして、母のかけ布団や毛布など干して、夕方、母の洗髪をした。

2月の休みは「紀元節」とカレンダーを眺めて母は言う。

お母さん、今日は2020年 1月 10日。 2月11日は「建国記念日」です。


やれやれ。


写真日記ランキング