寒の入り前 

2020年 1月 5日 昨晩11時過ぎに窓を打ち付ける激しい音がした。 雨ではないな、などと思ったら、みぞれだった。

明日は小寒だそうで、冬至が過ぎたら、だんだん日が長くなるなどと単純に思ったが、寒さはこれからが本番で、順番で言えば、小寒、大寒、立春だが、立春の頃って一番寒い。

IMG_3389.JPG

起床して階下に降りたら、母が洗濯物をたくさん出した。 ズボン洗うの? 昨日洗ったばっかりよ。

濡れていた。 尿漏れパッド使ったら、という言葉を飲み込んで、自分の枕カバーやシーツが入った洗濯槽を眺めて、ため息が出た。

なんだか、一緒に洗うの嫌だな・・・

残 裏庭のみぞれIMG_3386.JPG

暑いのも寒いのも嫌だよ、と母が言った。

話は脱線するが、南半球はただいま真夏。

オーストラリアの首相は1月の来日をキャンセルした。 オーストラリアは12月末からずっと森林火災がおさまらない。

おさまるどころか、連日気温が40度を超える有様で、さらなる自然火災の恐れがある。

実は、プライムミニスターは、自国で火災が起きて死傷者が出ている時にハワイでクリスマス休暇を取っていて、非難ごうごう。

1月にインド、日本と外遊の予定を急きょキャンセルした次第。

どっかの県知事みたいだな、などと思った。

IMG_3388.JPG

今日も昨日と変わりなし。 洗濯掃除してプールで泳いで午前中を終えた。

今日は午後から、「失われた時をもとめて」を一生懸命読んだ。 一生懸命にならないと、頭に入らない。 難しい話ではない。 過去を振り返るだけなのだが、文章が難しくて(修飾表現がやたら長くて多い)、時々、主語を探して立ち止まる。

「独身者は老けるのが早い、子育てもないから、明日すべきことが無い」みたいに書かれた箇所があり、へえ、そうなんだぁ、でも、老いは個人差が大きいと思うけど、19世紀から20世紀の人達はそうだったのかしらね、などと思った。

独身者でも明日すべきことはたくさんあるよ。 

匂いと味覚が記憶を呼び起こすというのは正しいとは思うけど、色や風景、人の仕草なんてのも記憶を呼び覚ますけどね、私の場合。

本日の結論: 14冊一括購入しなくてよかったような気がする。 案外1巻目で挫折する可能性あり。 


写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント