水仙に問いかける

2020年 1月 18日 買い物を済ませてスーパーを出たら、雨は雪に変わっていた。

今日は珍しく長崎産のマサバが手に入った。 荷物を一時キッチンのテーブルに置いて、雪が舞う裏庭圃場へ出た。 

暖房のないキッチンの温度は5度くらいで、冷蔵庫の中と一緒である。 買ってきたものをほんの暫くほかしておいても問題など無い。

IMG_3440.JPG

今日はとても寒いから、大根を炊こうと思うんだ、と水仙に話しかけた。

大根11号IMG_3441.JPG

大根11号は最大である。 身長30センチ以上。 体重はなんと1.6キロあった。

自分の靴を汚したくなくて、母のサンダルを借りた。比べてみるとこんな感じ。

IMG_3442.JPG

夜中に目が覚めると、なぜか、ご飯が炊ける匂いがする。 母がまた、ご飯炊いたんだ、と思うと、居ても立ってもおられず、午前1時過ぎに階下に降りて行って、キッチンの炊飯ジャーを覗いたことがあった。

ご飯は炊かれてはいなかった。 母がご飯を炊くことに執着したので、今思うと、ノイローゼ気味だったのかもしれない。


「ストーブの灯油入っている?」と母は毎日のように聞く。

お母さん、そろそろ灯油入れないと、タンクが空になりそうと告げると、母は勝手口に降りて、灯油を入れて、自分の手でタンクをストーブに戻す。

手洗いに立って、戻ってくると、母は「灯油入れなくちゃあね。」 今入れたばかりよ・・・

1日に何度もトイレに立ち上がったついでに、ストーブのタンクを持ち上げて、確かめる。

母の仕事を取り上げたくはないが、こんなふうに何度も確認の作業をされると、時々煩わしく感じる。

居間にもエアコンがあるのだが、母はエアコンの暖房の音を嫌う。

IMG_3439.JPG

スーパーを出て、雪になっているのを見て、ソウルライターの写真を思い出した。

ニューヨークのどこか、雪が激しく降っている、そこに写しだされているのは、レンガの建物の壁。

しんしんと雪の降る音だけが聞こえそうな美しい写真だった。


写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント