里帰り 竹工芸品名品展(メトロポリタン美術館蔵) @国立近代美術館 工芸館

2019年 11月 21日 アメリカ メトロポリタン美術館が購入した20世紀初頭から現代までの竹工芸名品展を見に行ってきた。

ただいま、ニューヨークから里帰り中。 この展覧会は最初から行く予定していた、ちょっと遅くなったけど。

IMG_3215.JPG

メトロポリタンが購入した物だから、もちろん逸品ぞろいである。

では、恒例の一つ選ぶとしたら、シリーズ。

花入れ 名 旅枕IMG_0395.jpg

緻密で精緻の極みを尽くした竹とは思えない作品もたくさん展示されていたが、私の今日の1番。

品があって、美しい。

堂々として風格があり、面構えが良い。

物に面構えなどないって? そんなことは無い。ちゃんとある。

名前が「旅枕」というのも素敵だなあ・・・

そういえば、母方の祖父母の家にこんな枕が昔昔あった。

帰り際、もう一度、見に戻った。

20世紀初頭の作品。 うむ、どんな花を生けたらよいかしらね? 

IMG_0397.jpg

工芸館は初めてで、クラシックな洋館建築。

IMG_3217.JPG

今日は頑張った。 明日は午前10時に横浜市特別検診の予約があり、金曜日の大掃除を前倒し、昼食準備と夕食の下準備を同時進行。

母と昼食を共にして、洗濯物を取り込んで、ルージュだけを引いて家を出た。


玄関と仏前のお花も庭の黄色の菊に活け替えた。 

なんだか、気忙しくて、1輪の花の頭を切り落としてしまい、捨てるのに忍びず、父の部屋の写真の脇にチョコンと置いた。

小さなガラスのビンは、石垣島のホテルの方(家族経営)が、空港へ送ってくれた際に、搭乗前の私に持たせてくれたもの。

土産物なのだが、その気持ちが嬉しくて手元に置いた。

そのホテルもすでに、経営者が変わってしまった。

IMG_3214.JPG

帰宅したのは午後5時半。

母はモソモソとコタツの中からはい出てきた。 居眠りをしていたらしい。

「ご飯炊いていないよ」 お母さん、大丈夫なの。 朝炊いたご飯の残りを食べるのよ。

夕食を食べ終わっても、まだご飯がたっぷり残っていて、入れ替えてテーブルの上に置いた。

お母さん、ご飯炊かないでね。 明日の朝の分も十分にあるから。 

今日も無事終了でなりより。


写真日記ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント