同行一羽

2019年 9月 14日 土曜日 無知って金がかかる。 

夜遅く、テレビのスイッチを入れて、BSからデジタル放送に切り替えたら、受信できませんの表示になった。

事の起こりは、大昔のビデオ&DVDデッキである。 随分前から時計機能が駄目になって、表示がーーーーのままなのを、そのままにしていたが、朝刊に入ったリサイクル廃品回収のお知らせリストの中に含まれていて、回収を予約した。

自分では単純にデッキの接続を外せば良いのだと思い、確認しながら、デッキを外したのが午前中。 昼間はテレビを滅多に見ないので、気が付かなかった。

2008年か2009年ぐらいに買った古いTVである。保存してあった取扱説明書を読んでもわからない。

それでも、BSは映るのだから、アンテナ線の接続だろうということは、エラーの文字からは分かった。

なんだか、滅入った。 ついこの間、温水便座を取り換えたばかりだ。 最悪、テレビを買い替えるのか、などと思った。

閉店はしたが、修理は行っている電気屋さんに電話をしたら、お昼頃に見えられた。

テレビの後ろ側を見て、1本の線をひょいと抜き、別のところに差し込んで、それで終了。 

10秒かからなかった。

お代は2000円也。 まあ、買わずに済んだけど・・・

で、無知って、金がかかるな、である。

IMG_2901.JPG

秘密の花園はキバナコスモスが満開だった。

IMG_2902.JPG

「あたしが大根蒔くから」と母が言うのだ。 できないくせに・・・

今日はフローリングの床を掃除した後で、農協まで大根の種を買いに出かけた。

お昼まで少しばかり時間があって、自室で新聞を広げたら、携帯が鳴って(正確には震えて)、従姉からだった。

***

ふとした時、例えば、ジムにチェックインした時、横断歩道で信号を待っている時などに、突然、漠然とした、叫びたくなるような、寂寥感に襲われて、瞬間、吐き気にも似た気持ちの悪さを感じる。

電気が止まって、断水になれば、生きていくのに必死で、それどころじゃないだろうが、私は多分、精神状態があまり良くない・・・

今日は、駅の自由通路に通じる階段を降り始めたら、迷い込んだハトが私の歩調に合わせて、チョンチョンと階段を下りる。

そうか、一緒に表に出よう。

でも、踊り場?まで降りたところで、ハトは再び、階段を逆に上り始めた。

馬鹿だな・・・一緒に降りていれば、表に出られるのに。

本当は「どうぎょうににん」って読むのだ、というのは随分後になってから知った事。

弘法大師様と一緒って意味らしい。

同行一羽と思ったんだけどね、ふられた。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント