立秋の日の収穫 秋茄子

2019年 8月 8日 木曜日 晴れ 立秋 昨日届いた友人からの暑中見舞いに昼寝をしている柴犬の絵が描かれてあった。

北陸も暑いらしい。エアコンの効いた部屋で二人で(独りと犬一匹で)じっとしています、と書かれてあった。

ピンボケだけどIMG_2721.JPG

そういえば、茄子がなっているところを撮影したことが無かった。 というわけで今日は収穫する前の茄子を撮影。 ちなみ収穫後、背景の茗荷畑の草むしりをして汗びっしょりになった。

IMG_2722.JPG

こんなふうにアクロバティックな態勢で実を為すものもあり。 今日は立秋で、つまり、今日から秋茄子なのだ。

IMG_2723.JPG

本日の収穫:

茄子: 127号、128号、129号 惜しい! あと一本で130本なのに・・・

トマト: 71号、72号、73号、74号


茄子は、ちょっとした木立になっていて、今年は成績優秀だった。 残念ながら、花はまだ咲いているが、今日がとりあえず最後の収穫となった。 咲いている花が、本当に無駄にならなければ、秋茄子の収穫があるかもしれないので、まだ、処分しない。

5本の苗木で129本の茄子を収穫した。 茄子はたいしたものだと思い、感謝する。

今年はキュウリが残念な結果になり苗木4本の内1本は枯れて、3本の苗木から合計38本のキュウリを収穫した。

ところで、今年も駄目かと諦めていただ、ゴーヤが2本ほど10センチくらいの実を為していて、まあ、多分、収穫できそう・・・

今日の明るいニュースだ。

茗荷IMG_2724.JPG

今日は立秋かあ、などと朝からすでに高温の庭を眺めていたら、強剪定された柚子の木にアゲハ蝶が舞う。

多分、産卵していたのだと思う。

短く刈り詰められた柚子の木はあっという間に新芽がツンツンと伸びていた。

朝から辺りは蝉しぐれ。 残暑の太陽の光がギラギラと輝いているのに、柚子の新芽の緑の葉は若い、などと思った。

IMG_2726.JPG

人間の私は少し疲れ気味かもしれない。

***

とても、個人的なことながら、今日は新聞を読んでため息がでた。 アメリカのバーニーズニューヨークが破産申請に踏み切った。旗艦店とオンラインショッピングは営業を続けると書かれてあったが、これも時代の流れかしらね。

日本のバーニーズニューヨークは別会社なので、影響はないが、時代の流れを感じてしみじみとした。

まっ、そんな場合じゃないけどね。 台風が近づいているし・・・

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント