泳ぐ私

2019年 6月 15日 土曜日 1日中冷たい雨 今日は19度で明日は29度になるのだそうで、この気温差にはびっくりする。

昨晩、母に明日つまり今日は天気が荒れると話したら、妹に無理することはないと伝えろと言われてメールを送信した。

今日午前11時過ぎに妹から電話があり、雨がひどいので止めると連絡があった。 その旨母に伝えると、母は大層がっかりした様子だった。

「メロンのお礼はしたのかい?」

お礼の電話はかけたし、お礼の手紙もポストに投函したし、お中元も贈ったし・・・

という話を何度となく繰り返し、繰り返し確認する母にその都度同じ会話で忍耐強く返す。

画像


雨が降ろうと、雪が降ろうと泳ぎに行く私。

プールは1レーンにお一人様みたいな状態でゆっくりと泳いで夕方雨の中帰宅した。

泳ぐという趣味?目的があって本当に良かった、などと思う。 

画像


夕食の仕度を整えて出かけたので、午後6時10分過ぎには母と食卓を囲むことが出来た。

「お母さん、人生の楽園が始まったね、テレビつける?」と聞いたら、母はもうその番組を覚えていなかった。 

途中から見たが、お茶農家さんの農家民宿だった。

本日の収穫 きゅうり 4号
画像


スーパーでお刺身を買う度にため息がでる。 上下プラで完全包装パッケージで、ハサミで小さく切っても結構なプラゴミになる。

昔はどうしてたんだろう、などと考えるが、まったく思い出せないという話を母にした。

「経木」と母は答えて、ひとくさり説明してくれた。 母の昔の記憶は本当にはっきりしている。

プラバッグ有料ぐらいではどうにもならないような気がしないでもない。

***

アソウさんが、自分は年金を受給しているかどうか不明だと答えていたが、まあ、そういう人は居る。

母は認知症になる以前は、自分で年金を銀行に下ろしに行ったが、支給日には絶対行かなかった。 

混んでいるという理由のほかに「見苦しい」というのが母の言い分だった。

昨日、私は私自身の手元不如意で、自分の年金を下ろすついでに母の年金も下ろしに出かけた。

母の年金受取銀行は支給日は長蛇の列が出来る。 

列の一番最後に並んでいると、そこに、品の良い老男性が入って来られて、大混雑に驚いて、近くに立っていた行員に・・・

「今日は、どこかの会社のボーナス支給日ですか?」と問うたのだ。

あらま!!! この方は年金支給日なんて無関心な生活をおくっていらっしゃるのだ、などと思った次第。

***

今年は覚悟をもって裏庭圃場の草むしりと対峙しているので、私は個人的には茶摘みの経験はないが、もう、農家民宿には泊りたくない。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント