冬野原 

2018年 12月 27日 木曜日 晴れて、あえて言うけど、良い天気になった。 洗濯物も乾いたし、布団も干せた。

さっき偶然にEテレでがんになった写真家の番組をみた。

「よく、いい天気って言うでしょう。 でも、雨が降ってもいい天気はいい天気なんだ」

なんだか、理屈っぽくて面倒くさいけど・・・

余命宣告を受けたことの無い人間に当事者の気持ちは、どうしたって、完全には理解できまい。

甥っ子が白血病で抗がん剤治療をしている時に、私が見舞いに訪れたのは最悪の時で、私は2時間かけて上京して、病室に3分も居ることが出来なかった。

全部、拒絶、そんな感じだった。 別に恨んだり、憎んだりしたことは無いが、そこに居た、そして現在生きている私は健康であるわけで、彼もそうせざるを得なかったのだろうと思う。 

私が代わりに死ぬことは出来ぬのだし。 (甥っ子は回復して元気でおります)

冬野原
画像


今朝、目覚めたときに、はっとした。 昨日は父の祥月命日だった。 25日までは覚えていたのに、昨日は完全に失念した。 起床して、母に言ったら、「あたしも忘れてた、じいちゃん、ごめんね」

父が亡くなって丸7年経った。 早いものだな、と思い、我ながら、なんて薄情なんだろうとも思う。

画像


私の腰痛は変な例えだが、それは、まさしく、生理痛の時の腰痛に似ている。 すでに齢61歳になり、子宮すら私の体内からは失われているのに、左腰が重く痛む。

明日は燃えるゴミの今年最後の収集日で掃除機のパックの交換をしたくて、明日金曜日の大掃除を前倒した。

今日は農協へ頼んだ伸し餅が届けられる日で、掃除の最中だったが、受け取りを済ませて、お餅が固くなる前にキッチンばさみで四角にザクザクと切って冷蔵庫に保存したりしていたら、あっという間に11時半を回っていた。

画像


「お餅のお金払ったけ」と何度も聞く母に「払ったわよ」、「一緒に玄関で受け取って、払ったじゃない」などと答えながら、自室に戻り横になった次第。

午後4時を過ぎると、暗くなり冷気が漂い始めた。

画像


元気で生きている人間なんて、こんなものさ、とも思う。

コメントありがとうございます。 

掃除をすることで、自分の中の秩序を守っているだけなのだと思う。 だから、秩序が保たれていない環境では居心地が悪くなる、ある意味、精神的弱さがある。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント