ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒れ庭の牡丹

<<   作成日時 : 2018/04/15 20:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 1

2018年 4月 15日 早朝は雨風が激しかったが天気の回復は早かった。 蒸し暑い。

先週のこころ旅は鹿児島県で何度かレンゲ畑が画面に映し出されていた。 

とても懐かしい。

私は満開の芝桜よりも満開のレンゲソウの方が余程好きだ。 

レンゲソウを見かけなくなって久しい。 大昔、私が子供の頃は歩いて30分ほどのところにレンゲ畑があった。 今はそのあたり一帯はこじゃれた住宅街になってしまった。

通りすがりに
画像


通りすがりの牡丹の花を見る度に複雑な気分に陥いる。 

唯一、日当たりが良いというだけの、誰も顧みない半坪ほどの庭の牡丹。 手をかけられなくとも咲く牡丹に複雑な気分になるのではなくて、ここまでに至る過程、経過を考えると複雑な心境になるのだ。

誇らしげに咲いているようにしか見えないが、牡丹も楽しい夢ばかりを見ているわけではない。

雨が止んだのはわりと早かったが、なにせ風が強くて、雨戸を開けたのは午前9時過ぎで、今日は掃除を断念した。 2週間ぶりでプールで泳いでお昼を食べたら、軽い疲労感を覚えて気がついたら、眠ってしまった。

それでも、3時にコーヒーを淹れて、ベランダに出て泥だらけの南側サッシ窓のサンを2階から1階へとバケツと
雑巾を持ち運びながら掃除をしたら、汗がポタポタ流れた。

庭のオダマキ
画像


こんなふうにまとまって咲いているところもあれば、砂利の中に点在して咲くオダマキもいるし、裏庭の蕗畑の中からひょっこりと顔をだしているオダマキもいる。

母の記憶力は過去のものほど冴え渡り、直近の記憶はほぼ壊滅的に消滅する。

今日は心穏やかという訳には行かず、料理はしたが、どうしても母と一緒に食事をする気になれず、自室に運んで一人で食べた。

今日、この瞬間も過去になり、いつか懐かしく思う時が来るのだろうか?

今日もご覧いただきありがとう。 コメントを頂きありがとうございます。 波立たない日の方が少ないです。

 画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
「昔あったレンゲ畑・・」という件で、大島弓子さんの『四月怪談』を思い出しました。
自分の中で失われていないものだからこそ、「懐かしい・・」。
ボタンも、連日見せていただくオダマキも本当にキレイです。
花のお楽しみはまだまだこれからですね。
yamasyo
2018/04/15 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒れ庭の牡丹 ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる