独りじゃなくて、私自身と旅をするって言いなさいよ。 ニューヨーカーの言葉 スンバ島旅行 インドネシア

2018年 3月 6日 火曜日 晴れ たったの1週間で庭の花壇のラッパ水仙が花開いていた。

画像


「3月3日の土曜日はレストランは閉鎖するの。 BBQをするからね。 もちろん、ルームサービスも無いわよ。 夕ご飯を食べたければ、必ずBBQに参加してくださいね」

3日の土曜日はホテルですれ違うスタッフ全員からこう声をかけられた。 ちゃんと部屋まで担当者がわざわざ連絡に来てくれたりもした。

画像


正直、憂鬱になった。 一人旅だし、人見知りするし、おばさんだし・・・

会場まで出かけたら、みなさんラフな感じで1杯やりながらビリヤードをしたりしてくつろいでいる。

「僕は何某、ロスアンゼルスから、君は何処から? へえ、日本、Enjoy!」って、まあ、社交辞令で声をかける。

でも、それっきり。

はぁ、私浮きまくっている、などと思いながら、ピーナッツを摘まみながらビールをちびちび飲んでいた。

「隣、座っていいかしら?」

「どうぞ、私一人旅だから」って答えたら・・・・

「Don´t say ”travel alone”, I always say, I travel with myself」 ってニューヨーカーだと言う若い女性にそう言われて、はっとした。

私自身と旅をする・・・

画像


それがきっかけになって、フィンランドからいらしたというご婦人とその娘さんが加わって、一人旅なんて、そんな寂しい言い方止めた方が絶対いいわよ、となぜか盛り上がった。

画像


妹が留守の間は来てくれた。 スンバ島に居る間には電話で連絡を取り合った。 

画像


今朝、成田から母に電話を入れた。 お昼頃帰宅できるから、お弁当買って帰ると伝えたら、お金がもったいないから、ご飯を炊いて待っていると母は言った。

画像


自宅最寄り駅に到着して階段を下り掛けたら、母がベンチに座っている。 涙が出そうになった・・・

「お母さん、ただいま」と声をかけたら、もう、30分も待っていたそうで、ご飯炊いた、と聞いたら、案の定、ご飯は炊いてなくて、二人でそのまま自宅へ戻り、パックのご飯をレンジして、急いでお味噌汁を作って母と二人で食べた。

食事の前に父とお雛様に帰朝報告をした。

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

sokura
2018年03月06日 23:25
お帰りなさい。浮き草さん。「私自身と旅をする」勇気が出る表現ですね。浮き草さんは、語学が堪能で羨ましいです。
マノ
2018年03月07日 00:25
お母様駅で待っててくださったのですね・・・その光景が目に浮かんで私もうるうるしてしまいました。私も一人旅が大好きでよく出かけてましたが、旅先で色々な人と出会ってその方達の話を聞くのがとても楽しかったです。一人旅は煩わしさも気遣いもなく自由で最高ですよね。
gachamal
2018年03月07日 09:45
浮草さん おはようございます
素敵で美しいお写真。心を解放される旅に出られていたのですね。
お母様がベンチで待っていてくださった…わたしも涙腺が弛みました。
待っていてくれるということの尊さに、望郷の思いです。
やるべきことをいつもきちんとなさる浮草さんに敬意を抱いています。
でももしかしたら本当にやらなければいけないことなんてとても少ないのかもしれませんね。
ご飯とお味噌汁、きっととても美味しかったでしょう…。佳き一日を。
keiko
2018年03月07日 13:11
お誕生日おめでとう!
良い旅がまた財産になりましたね!(^^)!