ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?

アクセスカウンタ

zoom RSS ここぞという時の切り札は・・・

<<   作成日時 : 2018/02/02 21:52   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 1

2018年 2月 2日 金曜日 雪のち曇り 夕方は霧雨が降っていた。 積雪はたいしたことは無かった。

明日が節分で、明後日は立春だ。 暦の上では春なんである。

早春賦の歌詞ではないが、春は名のみの寒さ。 景色に色味が少ない今日この頃。

あっ、朝だと思って目が覚めたら午前2時半だった。 起き上がってブラインドの隙間から裏庭圃場を見たら、少し積雪があって、ため息が出たが、また布団の中に潜り込んだ。

起床しても雪は降り続き、結局、2階は自室のみ、1階は居間を開けただけで、洗濯も掃除もしなかった、というより、出来なかった。

母は朝一番に電話をして、本日の体操教室をキャンセルしたが、11時頃電話があって、雪はほぼとけているし、先生も予定通りいらっしゃるということで、不承不承出かけて行ったのには驚いた。

思い出
画像


シアトルにあるアマゾンの本社は、本物のアマゾンを社内に構築したという写真入りの記事を読んだ。 

本社の中に温室の巨大なドーム。 アマゾン本社というより、熱帯植物園みたいな有様。

さすが儲かって儲かって仕方のない会社は違いますな・・・

私も、ごくわずかだが、貢献しているわな。 アマゾンプライム会員だから。

アメリカ中が、HQ2を巡って招致合戦だそうで、HQ2と言うのは、Headquater 2 のことで、2番目の本社の建設予定地を巡って駆け引きが激しいんだそうな。 莫大な雇用とお金が入るからねぇ・・・

画像


でも、どんな企業にも栄枯盛衰があって、生き抜く企業もあれば、衰退する企業もあるわけだが、まあ、アマゾンの行く末は私が生きている間は多分、変わらないだろうと思う。

コメントを頂いた、マッターホルンは私の住んでいる街にある洋菓子屋さんの個人的には一押しのケーキで、美味しい。 私が幼少のころからあるお店で、いろんなお店が出来ては消えて行ったが、不動で生き抜いている。

私は間食をほぼしないのだが、母が大の甘党(和菓子)なので、和菓子の合間に時折、洋菓子を買ったりする。

私のお金で買ってご馳走すると、母の機嫌が大変よくなるので、「ここぞ」という時、この場合の「ここぞ」はお風呂に入ってもらったり、或いは月に一度のクリニックへの通院の時に使うのだ。

それでも、釣りじゃあないが、食いつきが悪いこともある。

本日の写真:

多分、オカメナンテン
画像


夕食を終えたら、母が今度、横浜に行ったら、大判焼きを10個買ってこい、というので、うん、わかったと答えておいた。

お母さん、明日は土曜日だからね、お風呂に入って、髪を洗いましょうよ、と言ったら・・・

「そうする」

こんな風に1週間が過ぎ、1か月が過ぎて行く。

今日も読んでいただきありがとう。 コメントもありがとうございます。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ここぞという切り札、いいですね^_^
私も、明日、自分の切り札をみつけに出かけて見ようと思います。
sokura
2018/02/02 23:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
ここぞという時の切り札は・・・ ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる