ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?

アクセスカウンタ

zoom RSS 山姥に近いけど、山ガールじゃありません。

<<   作成日時 : 2018/02/01 21:35   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

2018年 2月 1日 木曜日 曇りのち雨 現在は雪混じりの雨

「早期絶望」って言葉を今日新聞で読んで、すごくびっくりした早期退職させられた私。 

アルツハイマー病がごく微量の血液検査で簡単にわかるそうなのだが、近い将来、診断に使われる見通しはないのだそうで、その理由がふるっていて、現在のところアルツハイマー治療に効果のある薬は存在しないので、早期診断は早期絶望にしかならないというのが理由。

早期診断、早期絶望ですか・・・

すごい言葉。

大判焼き 1つ85円也
画像


実は昨日は横浜高島屋へ出かけた。 2週間ぐらい前にノースフェイスのアンダーウエア(シャツ)が裂けた。 いじましく、繕いをほどこして着用していたら、別の場所がまた裂けた。

ガイドヘルパーの仕事をしているときに買った物だから、4年は経っているわけで、寿命だ、ご臨終だ、長い間ありがとう、と感謝して捨てた。 

他にもシャツはあるが、なにせ優れものなんだ、ノースフェイスは。 それにこの寒波を乗り切るには絶対必要だと判断し、早速、ノースフェイスのオンラインで購入しようとしたら、S、Mサイズはソールドアウト。 で、一番近いお店がある横浜高島屋まで出かけた次第。

横浜高島屋でもソールドアウトだった。 

「お客様は山ガールでいらっしゃいますか?」

いやいや、ガールなんておこがましい、どっちかというと山姥に近いけど、山姥は妖怪であるわけで、なんて、頭で考えながら、山ガールじゃないんですが、ノースフェイスが大好きなんです、と答えた。

「入荷したら連絡します」と言われて、う〜ん、と唸ったら、若い男性のスタッフがすぐに電話をかけてくださり、

「丸井のノースフェイスにございます、今から女性のお客様が向かいますと伝えました」と言われて、ありがとう、と言ってから、

あの、丸井って行ったことがないのですが、もしかして、そごうの隣?と聞いたら、そうです、スカイビルです。

横浜西口から遠路はるばる東口まで移動して、無事に8Fにあるノースフェイスでアンダーウエアを購入した次第。

画像
2枚購入。 暖かいよ。

で、なぜ、大判焼きかと言うと、暗い居間のこたつでポツンと独り座って居眠りばかりしている母になんぞ、土産でも買って帰ろうと思いついて、あれ(大判焼き)って今もあるだろうかと、のぞいた訳。

亡くなった父がよく会社帰りに買ってきた。 私は1個が50円の時代を知っているので、もしかしたらデパ地下のスイーツ売り場で一番の長生き店じゃあなかろうか?

4個で340円也。

340円だと、地元の老舗ケーキ屋さんではケーキを一つも買えない。

モンブランじゃないのよ、マッターホルン
画像


母が大喜びで、もう4時を回っていたが、今から食べたいというので、二人で食べたら、お腹が一杯になり、結局、夕食はおかずだけにして、ご飯は食べなかった。

大福と道明寺
画像


今日は明日金曜日の大掃除を前倒した。 だって、雪予報だったから。

きれいさっぱりとした気分でお昼を迎えた。

母はありがたいことに、ご近所さんがお茶会に呼んでくださり、午後1時前に小雨の降る中出かけてくれた。

新聞に目を通して、久しぶりに編み図を広げたら、前回、編み物をしたのが1月28日で、今日はずっと、独り黙々と編み物に母が帰宅する午後5時前まで集中した。

ダラダラ書いて申訳ない。

絶望しそうになったら、編み物をしたら良いかもしれぬ・・・

今日も読んでいただきありがとう。 コメントいただきありがとう。 皆様、寒波は当分続くそうですので、身体に気を付けて。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 こんばんは。
 「早期絶望」ですか。「知らぬが仏」ということですね。
 わたしたちは “知りたがり”ですね。いや、「知りたがり過ぎ」ですね。
 知って絶望することもあるし、知って苦悩することも多い訳で・・。

 浮き草さんの語りを読んでいると、大島弓子さんのエッセイ風のマンガを
読んでいるような、しみじみ感と茶目っ気を感じます。
 「溜め息でちゃうけど、溜め息ごと笑っちゃうことにする。」というような。

 私も、そこそこ生きて来たので、何につけ、あまり知りたがらずに
「晩期発見」「晩期絶望」でいいような気がします。その方が「絶望期間」が
短くて済みますし、「年の功」で、“溜め息ごと笑っちゃう智慧”みたいなも
のも少し身についているようですし。

 まだまだ寒いです。「ノースフェイス」でヌクヌクとお楽しみ下さい。
yamasho
2018/02/01 22:47
寒中お見舞い申し上げます。年が明けたと思ったら、もう、2月。遅ればせながら
今年も浮草さまのブログにお邪魔させていただきます。どうぞよろしくm(._.)m
無心になること、とても良いことですね。私も、無心になれる何かを探してみます。今夜から、また雪が降るそうですね。
私は、道路の凍結が怖いです。長靴よりも、登山靴のような靴のほうが転倒防止には
よいそうですね。どうぞ、溶け切らぬ雪で、お母様などが、スリップしませんように!。因みに、私は、前回の雪で2回もコケました。(苦笑)
ps.マッーターホルンはどんなお味なのでしょう?
sokura
2018/02/02 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
山姥に近いけど、山ガールじゃありません。 ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる