そして何も見えなくなった。

2018年 1月 22日 月曜日 雪 午前10時前に家を出たときにはすでに雪が舞っていた。 

本日の駅前のマーガレット
画像


本来ならば25日の木曜日が美容院の予約日で、別に変更しなくても大丈夫だったが、その日は午後から出かけるので、なんとなくバタバタしそうな気がして、大分前に本日に移動した。

美容師さんから午後からの予約のお客さんは全部キャンセルになったので、私が終わったら、店を閉店して帰宅すると聞いて、なんだか申訳ない気がしたが、私がカットとヘアダイを終えた11時半過ぎには弱い雨が降っているだけで、積雪は無かった。

それにしても・・・

#捨てる、そして金を貯める、ばっかりなんですな今の日本の雑誌は

まあ、スキャンダルばかりの雑誌よりましかもしれぬ。

っていうのが、美容院にいく度に想うことである。

昨日、裏庭圃場のチンゲン菜を全部摘み取っておいてよかったと思う。 母とお昼を食べて、夕食のおでんの準備、明日の朝の味噌汁の具の準備をして自室に引き上げて、定点観測開始。

以下の写真は午後1時過ぎから3時までの間に撮影。

本日のお題: そして何も見えなくなった。

画像
 春菊に雪。

画像


画像


画像


私は原則、昼間はテレビを見ないと決めているのだが、ニュースをみてからBS3に回したら、1987年のアンタッチャブルを放送していて懐かしくて、そのまま眺めてしまった。

テレビ版のアンタッチャブルをよく見ていた父を誘って映画のアンタッチャブルを見に行ったのが、実に私が30歳の時であり、主演のケビン コスナーが若くて素晴らしく綺麗で実に感慨深い。

私にも雪が積もるように30年分の年月が積もったのだ、などと見終わってため息が出た。

画像


ここは迂回するしか方法がない、みたいな気持ちになるなあ、こんな日は・・・

今日も読んでいただきありがとう。 深いお言葉のコメントありがとうございます。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

gachamal
2018年01月23日 14:43
浮草さん こんにちは。
時間を追った積雪のお写真は見ごたえがありますね。
それにしても都会はめっぽう雪に弱くて困りますね。
わたしの家も帰宅したら雪に埋まっていました。どうしたものかさっぱりわかりません。
ケビンコスナーの若かりし頃は素敵ですね。母はスティーブマックイーンとアランドロンが好きでした。
わたしはアランドロンよりもジャンポールベルモントの方が好きです。気狂いピエロなどの。そう、ハンサム(もうこんな呼び方しないのでしょうか。イケメン…?)よりも味わいがある方が好きです。
心が塞ぐ時に通る迂回路をたくさん持っておくときっと生きやすいでしょうね。
何でもよくて、TV、本、浮草さんのお好きな個展や絵画、自分の気持ちがふっと上がるものの数が多ければ、心が沈むのを回避できるかもしれません。
苦しいとか辛いとか、感じるのは環境や状況、時間も関係するとわたしは思います。同じことでも、軽く小さく感じられたりすることがあります。
そんな時までグネグネ迂回していくのがいいんじゃないかななどとふと。
雪道、凍ったり溶けたり、どうぞお気をつけて下さい。