庭のフィナーレへの序章

2017年 6月 9日 金曜日 晴れ時々曇り 

今の私を支えていることは掃除かもしれない、などと思った。 今日は黙々と金曜日の大掃除を進め仏壇掃除で終えた。 玄関と仏前の花は庭のベコニアを生けた。 なんとなく少し気持ちが穏やかになった。

画像


庭のパープルベルガモットが咲き出した。 いよいよ庭の花のフィナーレが始まる。

画像


庭の2区画に分割して植え込んである。 日当たりの良い方から咲き始めた。

ひいてみると、こんな感じ。

画像


日当たりの悪い方はまだ蕾 それでも全部咲くと壮観である。

画像


母は先日、トマトを手土産に大親友のところへ遊びにでかけ、帰宅した瞬間、まさに瞬間、私にこう言った。

「あの人呆けてるんだよ」 

母の友人は母から受け取ったトマトを冷蔵庫にしまった。 暫くして冷たいお菓子をだすのに再び冷蔵庫を開けて
「あれっ、こんなところにトマトがある、誰からもらったんだろう」

「あんた、やだねぇ、あたしがさっき持ってきたんだよ」

最後の1輪
画像
今年はたくさんバラが咲いて目を楽しませてくれた、感謝。

それでも、10日間のお泊りサービスのために今日から出かけて18日に帰ってくるからと電話をかけてきてくださった。 母がせめてデイサービスを受けてくれたらとつくづく思う。

ピンクの百合の今
画像

咲くんだろうか?

白い百合
画像


「あのさ、カレンダーの14日のところに10時半って書いてあるんだけど、なんだろう、まったく覚えがない」、って、お母さん、先週、ご近所さんが1日お料理教室に誘ってくださり、10時半に出かけるって、私は聞いたけど、そのメモ書きもお母さん自身が書いていたけど・・・

「たしかにあたしの字なんだが、まったく覚えていない」というので、それじゃあ、電話して確認してみたら、ただし、頭おかしいって思われるけど、と言う言葉は飲み込んだ。

画像


私ね、なんだか昆虫になりたい。 ファーブル昆虫記のオサムシを読んでいて、ファーブルは言う。

飽食の後でいきなりの恋、恋のあとでまた飽食、オサムシにとって人生とはつまりそれに尽きる。

人間は大変だわ・・・

画像


キュウリ11、12号
画像
数が合わないって、昨日は撮影しなかったが、キュウリ本2本と茄子1本を収穫した。

庭の花が終わって、7月に旅行を終えたら・・・深く滅入りそうだ、なんて思ったが、今日1日を無事に終えられたから、まあ、それで良し。

コメントいただきありがとうございます。 深く深く感謝します。 そら様、gachamal さまのコメントに救われます。

母が夕飯の時にピーマンの肉詰めを残した。 「なんだろうねぇ、食欲不振なんだよ」って言うから、だって、食事の前に饅頭食べていたじゃないかよ!と、思って・・・

食欲が落ちるとそろそろ、お迎えかもしれないわね、お陀仏するときには出来るだけ私に迷惑をかけないでくださいね、と言った私。

今日も読んでいただきありがとう。

追伸: セトウツミを2回見た。 ひどい映画、これで1800円はひどすぎると、そう小山薫堂に言った人がいるそうだが、私は面白かった。 ジャンルが違うが、アバターってやつをWOWOWで見たけど、ちっとも面白くなくて途中で見るのを止めた。 まあ、好みは人それぞれだからね。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント