ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は昔に思いをはせる 白の刺し子 カンタ 岩立フォークテキスタイルミュージアム

<<   作成日時 : 2017/05/19 22:24   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年 5月 19日 金曜日 快晴 久しぶりの大きな青空でおまけにそれほど暑くもなく気持ちの良い天気

これって圧縮フェルトかしら、それともレザーのようなものかしら? パッと見、そんな感じで呟いたら、学芸員の若い女性が綿のモスリンを何枚も重ねて刺し子にしたものです、と答えられた。

着古したモスリンを何枚も重ねてそれをチクチクと手縫の刺し子を全面に施された布に、その工程に費やされた時間を考えると、くらくらと目まいがするような気がした。

画像


今日は岩立フォークロアテキスタイルミュージアムに行ってきた。

白の刺し子 カンタ の模様がとても自由で楽しい。 人、鳥、動物、訳の分からない模様などが布の上に天真爛漫に美しく手刺繍をされていて、ただただその手仕事に圧倒される。

今日はとても忙しくてほとんど写真を撮影しなかった。

昨晩から脚立を準備して、早朝にカーテンを外し、カーテン洗い第3弾を済ませて綺麗につるして、夕食の下準備を整えて、自宅を10時半過ぎに出た。

ミュージアムの入り口に
画像
これは和紙に刺繍がされているのだと思う・・・

ご一緒させていただいた方とのんびりと喫茶室で冷たいココアを飲んで自宅に戻ってきたのが午後5時少し前。

出がけに1枚
画像


今日は風呂に入ってもらわねば・・・

帰宅するやいなや風呂に湯を張り、私はカラスの行水、母は3日ぶりにゆっくりと入浴してもらいながら、夕食の準備を整えてやれやれと思ってふっと冷蔵庫の中をよくよく見れば・・・

お刺身の盛り合わせ、生のカレイ2匹が入っていて、びっくり。 

お母さん、昨日もお刺身だったでしょう(昨日は母がどうしても刺身を食べたいというのでジムの帰りにお刺身を買って帰った)。 今日の主菜はピーマンの肉詰めって言ったじゃない。 それに明日はご近所さんをお呼びしてホタテご飯をつくるから、カレイはとりあえず冷凍にしておきます、と言ったら・・・

そうだったっけ、と母。

結局、母が買ってきた刺身の盛り合わせは半分も手が付けられず、お醤油をたっぷりと入れたお皿に浸して冷蔵庫に入れたが、明日の昼までに母が食べなければ捨てる。

でも、今日は抜けるような空の下、カンタの素晴らしい作品を見ることができて、まあ、それで大変良しとする。

今日も読んでいただきありがとう。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は昔に思いをはせる 白の刺し子 カンタ 岩立フォークテキスタイルミュージアム ひとり浮草日記 いったい私どうなるのん?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる