ときどき罰当たり

2017年 4月 23日 日曜日 昨日の夜の雨がすっかり上がり良いお天気になった。

お母さん、私ね、ちょっと気持ち悪いの。 早めに休ませてもらうから・・・

画像


苧環(おだまき)が綺麗なのだ。 庭のいたるところで咲いてくれる、私の今日の慰め。

画像


今週の火曜日25日のお見舞いに茨城まで出かける手はずを整えて、母に了解してもらった。 今朝起きたら、

「退院したら、羊羹でもおくるから、行かない」

えっ、だってお見舞いに羊羹おくったじゃん・・・
私が買ってきた羊羹を自分で包装して私が伝票に記入して、母がコンビニで宅急便で送った。

こんな空
画像


掃除を終えてプールで泳いで帰宅してお昼ご飯を作っていたら・・・

「悪いんだけど、あんたひとりで見舞いに行ってくれない」って、叔母さんは認知症でほとんど物事がわからないのに、私でいいの? そうでなくても誰だかわからないと思うのだけど。

夕食の下準備を整えて、2階の自室で新聞に目を通してコーヒーをすすりながら午後4時過ぎに階下に降りたら、

「あんたが一緒に行ってくれないなら、妹に頼むから」って、だから、一緒に行くって言ったでしょうが・・・

画像


母の毎度の朝令暮改: 言った、言わないでもめるので、気分が悪いので休ませてもらうというのが精いっぱい。

画像


今日は良く晴れたし、明日も晴れる予定なので、大きくなった菊とマーガレット全体にキクスイカミキリ虫用殺虫剤を念入りに吹きかけた。 今春になって2回目。 

この殺虫剤は農協で買ったんだけど、結構なお値段だった(私にとって)。 こんなもん、こんなにするんですか?被害に遭ってからでは遅いので、今年は早めに対処しているのだけど、さて、軍配はどっちに上がるのだろうか?

キクスイカミキリって手強い・・・

認知症も手強いな・・・

画像


映画「素敵なサプライズ」みたいな非合法だけど、あたかも合法的に自分自身を殺してくれる会社が本当に存在するなら、お願いしてみたい、な気分になる。 

普段通りに生活している間に巧妙な事故に見せかけて自分自身を殺してもらう、なんていうか、まあ、安楽死を率先して請け負う会社。

映画自体はハッピーエンドだけどね。

画像
庭のモミジの新緑なんだが、 緑じゃないの、赤である。

通りすがりに
画像


また、明日になれば、変わるんだろうかねぇ・・・

そして、どんどんオカシクなって最後はなにもわからなくなるんだろうか?

4月18日の夕刻、飛行機から眺めた富士山
画像


小さく絶望する毎日、小さな慰めを見つける毎日。

そして結局、罰当たりな旅をする私。

罰当たりな旅も出来るうちが華だと、そんな言い訳をする私。 いいじゃん、自分のお金なんだから・・・

今日も読んでいただきありがとう。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

マノ
2017年04月24日 13:24
浮草さん、旅行に行ってよかったと思います。こうやって息抜きしながらじゃないと、体も心も疲れちゃいます。お母様は決して悪気があって浮草さんを振り回しているわけじゃないのが現実だけど、だからと言って自分が全部我慢して・・・っていうのも違うと思います。上手く息抜きしながらお過ごしくださいね。