そういう時は仕方ない Blow me!!! ナースジャッキーの言葉

2012年 1月 16日 月曜日 曇り とてもとても寒い。家の中いても冷蔵庫の中にいるようだった。

自家製柚子ジャム
画像
柚子のジャムを作りだして今年で3年目。一番上手に出来た。砂糖はグラニュー糖が一番良いです。1.3キロの柚子を1キロのグラニュー糖でことこと煮詰めた。ビンはあらかじめ煮沸すること。面倒がらず、きちんんと種をあらかじめ取り、皮は出来るだけ細い千切りにするのが良い。 私は朝食のヨーグルトに入れて毎朝食べる、日中はコップにジャムをひと匙、お湯で薄めてホットレモネード代りに、そして、小腹がすいたら、クラッカーにのせて食べるとこれがまた旨い。

今日はなんだかせわしなかった。朝遅く起きたせいもあるが、目が覚めたら午前7時58分だった。起き上がるのがめんどくさくて、NHKのカーネーションを見てから床を上げた。母は大分前から起きているようだったが、朝食の支度は出来ていなくて(ゴミの処理をしていたららしい)私はリンゴを剥いて味噌汁を作り、卵焼きを焼いた。

NHKのカーネーションの主人公の糸子さんはごっつい強い人で、「あんたの元気は他人にとっては毒や!」と言われるくらいの強い人である。脚本がだれだか知らんが、なかなかセリフが良い。私も、もし近くにこういう、ごっつい強い人がいたらちょっと嫌だなぁと想う。人間、皆が皆強いと言う訳でもないから・・・

朝食後は母はなんだか、銀行に用事があると言って朝早くに出かけてしまった。1Fから掃除を始める。途中、親戚から電話が2度あり、3度目には得体のしれない勧誘電話があり、ようやく1Fの掃除を終えて、2Fは自室のみ掃除をして、玄関を掃いて終了まじかに4度目の電話があり、同じ町内ではないが、やはりご近所さんで、父の死を聞いて是非伺いたいというので、急いで、ヒータを応接室に運びこみ、暖房するが10畳の部屋はそう簡単には暖まらない。お茶の用意をして待つこと5分。お見えになってお線香をあげて、お香典を置いて行かれた。どこの病院で亡くなられたの?と聞かれて、家で看とりましたと、答えると、それは大変だったでしょう、と言われて、はからずも、涙が出てしまった。早く死んでほしいと思ったこともあった、と吐露すると、それは仕方がない事だと言われた。

母が帰宅したのは12時5分前で、私は、タコとトマトのパスタを作るが食べる?と聞くとそれで良いというので一緒に食べた。

画像


母に親戚から2件、それから、ご近所さんがいらした旨話す。昼食の後片付けをして、1時から裏庭圃場の天地返しをする。

画像


野菜実習の先生から今の時期天地返しをしてください。すくなくとも圃場は30センチ掘ってくださいと言われたが、1列掘っただけで、頭から汗が吹き出し、上着を脱いで、私の怪力でもっても、深さ30センチは無理と判断して、スコップの深さだけ天地返しをした。(虫や虫の卵が死んでしまいますように・・・)一部天地返しされていない場所は大根が保存されている場所です。

裏庭圃場の水仙
画像
長年愛用した寸胴の長い花瓶を割ってしまったので、去年イルムスで購入した花瓶に思いっきり水仙を摘んできたが、それでも広がってしまった。まっすぐに生けたかったのだが、なんだか疲れてしまって、これで妥協した。 というか花瓶の長さが足りないのだ。いっそもっと短く切るべきだった。

応接間の父の仮祭壇はそりゃあ、もう豪勢にに花に囲まれているので、2FのTVしか無くなった父の書斎の出窓に飾った。 お父さん、裏庭の水仙だよ。いい香りでしょ。 父は夢にも出てこない。

あっという間に3時過ぎ。汗もかいたし、いっそのこと早く風呂に入ってしまおうと思い立ち、母に云うと、母もそのあと風呂に入るというので、熱い湯につかった。

夕食は多量のニラとモツの煮込みと焼き魚で母と父の話をした。父は母に「私も妹も良い娘だ。孫も二人とも良い子だ。俺はこんなに幸せな人生を送れるとは思わなかった」と何度も言っていたそうで、それを聞いてやはり、泣いた。

タイトルはWOWOWでナースジャッキーが呟いた言葉。このドラマ面白い。よき夫がいるのに、愛人をつくり、看護師という仕事がら、ストレス解消に薬物依存になり、まるでナイフのエッジを渡るような生活をしているのだが、ジャッキー自身には確固たる正義というか?信念があり、それがセリフの端々にほとばしっていて、面白いのだ。第2しーズンではジャッキーの薬物依存がばれてしまうところで終わったので、第3シーズンを楽しみにしていた。

そういう時は仕方がないってぇのは私の言葉だが、Blow me!!!(私を吹き飛ばして!)というセリフはしびれたなぁ・・・

明日は農大グリーンアカデミーの一般教養の授業。

午後3時前に仏壇の制作をお願いした、藤井慎介さんから携帯に電話があって、明日納入する旨。母には玄関において貰って、私が農大グリーンアカデミーから帰宅したら運びいれるから手を触れぬようにたのんだ。

藤井さんの創る椅子は素晴らしく美しい。なんでも去年は権威ある賞をいただいと伺った。私は椅子が大好きだが、今の私には藤井さんの作る椅子は経済的に買えぬ。

コメントを下さった方々へ。 私はまだ、父を感ずることができません。悲しみから抜け出せないせいでしょうか?でも、やはり、なんだか、護られているような気はします。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ロータス
2012年01月16日 21:29
今はまだ自分が小さく、とっても小さく固まっているだけです。私も一体いつから顔を上げられたのか覚えていません。でも、きっと父が背中を撫でて解してくれたからちょっと上の景色を見る気になったような気がするのです。